カテゴリー「旅行・地域」の記事

2017/05/23

町田にプロレスが根付く!

町田の居酒屋“もぐら”で、文字通り地の底みたいなところから酒をあおりながら、

「町田でプロレス興行できたらいいねぇ…いつか。」
「できたらいいですねェ…いつか…Zzz…。」

とつぶやき合っていた石川修司竹田誠志


あれから5年、一時は実現不可能とまで言われた中、ついに2人がその町田で、しかも市役所のすぐ隣にある市民ホールで興行を実現させるというのだからいよいよ辿りついたなぁ!日の目を見るなぁ!という思いだ。

『町田プロレス祭り』

大盛況!


(今夜はそのチケット先行販売イベントだった)

三冠奪取記念&アメリカ遠征壮行

町田LOVE


上記の「町田プロレス同好会」から始まり広がり実現となったこの夢に、自分は何ができたかといえば毎集会(飲み会)しっかり参加し2人のおサイフに入れることとなったごくごくうっすらとした上りが少しはこれに影響しているのだと勝手に思い、とても嬉しく思っている。


でもまだまだお祝いはこれが終わってから。

自主興行となると仕事がいっぱい


祈・「町田プロレス祭り」大成功!

そうしてタイトル通り、毎年町田市民とエンターテイメントや飲食店など町田の全て、そしてプロレスファンまで巻き込んで開催される土着のお祭りとなぁれ!

サインに「三冠」の文字がっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

『土曜スタジオパーク』で見たあだっちぃーの顔が超小さかった

今日は友人のうまや一家と新宿御苑代々木公園か、広い公園でみんなでピクニックをしようという予定になっていた。

しかし昨日から一転、激しい雨…。


と、いうわけで公園は公園でも、“NHKスタジオパーク”に行くこととなった。

雨ェ…


両家とも朝ドラ『ひよっこ』にハマっている最中なので入場してすぐに出会った“『ひよっこ』展”に感激。

みね子ガンバレ!


「ちょうど今朝みね子が見てたすずふり亭のメニューがある!」

「お父ちゃん早く帰ってきてください!」

コロッケから


データベース以外にもなりきりニュースキャスターなどの体験コーナーやキャラクターたち、撮影スポットもたくさんあって、カメラ担当の父たち満足。

やっぱりこの時代

スゲーブスな女みたい…

やっぱりどーも


友人宅の愛娘・ゆっちゃんは1歳半で、ちょうどEテレを見はじめた時期。

ワンワンやコッシーにはしゃいだり、歌のおねえさんと踊ったり、レストランのキッズプレートに舌鼓を打ったりと満喫していてほほえましかった。

ウンバボ!

コッシーは大人気


わがこも見習って、来年は「サボさん!」「どーも!」なんて言いながら一緒に走り回れたらイイナ!

これから朝はEテレになるのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/06

久しぶりの温泉

万葉倶楽部グループHPに、

「※おむつの取れていないお子様の大浴場ご利用はご遠慮いただいております。別料金になりますが、貸切のお風呂もご用意しております。」

と、わざわざ書いてくれているので、日常に息苦しさを感じている赤子のいる家族としては安心できる。


と、いうわけで、ちょっとした旅行気分も兼ねて家族揃って癒しを求め、秦野店へ。

迫る山々!


ここの「満喫クーポン」は、

2人分の入館料
45分の貸切風呂
5時間の貸部屋
2人分のお料理

がセットになって9,960円(税別)ととってもリーズナブル!

十分の広さです

十分のボリュームです


久しぶりの温泉を、みんなで過ごせるなんてとてもありがたい。

湯上り、ドリンキング!


生まれて初めての温泉となったわがこであったが、何のことだかわからぬよう…「なぜ昼間からおフロに入るの?」とでも言うかのように目をパチクリさせるばかりであった。

暑いの熱いのキライ、夏生まれなんで


まだこういうのを楽しめるようになるには、まだまだまだまだかかるよね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/03

広い空の下

いい天気だったので昭和記念公園に行った。

いーいお天気!

いただきます


もちろんサクラは散った後、もはや目の覚めるような新緑の時期であったが…

サクラの名所


よくよく見ると1輪だけ残っているものもあってほっこり。

咲いててくれたよう


花でいうと今はツツジとネモフィラがピークだった。

真っ赤!

真っ青!


わがこは芝生に興味津々。

そういえばシーツや毛布の肌当たりばかりに気を遣っていて忘れていた。
土とか草とか、自然と触れ合うことを。

メッとは言えない


油断していてこいのぼりを見逃したのが唯一の心残りだ…。

ガラーン

無念…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/30

\プロレスみるなら大日本!/ \買い物するなら商店街!/

通例より少し早めに今年も、大日本プロレス×横浜市商店街総連合会による、

“商店街プロレス”

シリーズが開幕!

戸塚のおまつり

肉体改造


開幕戦となった戸塚駅前は盛況!

にぎにぎ


お天気もよくて、久しぶりのお陽さまの下でのプロレスの楽しさを体感した。

極悪ヒール(ウソ)

バトルロイヤルならではの

今年も大忙し


これは通例のセリフだが…

今年も、赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまでたくさんの人に、プロレスと商店街の魅力が届きますように!

みんなのよい思い出になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/22

やっぱり白鵬のオーラはハンパない

八王子市市政100周年を記念して“大相撲八王子場所”が開催!

26年ぶり


会場はおよめさんの実家の目と鼻の先なので、チケット発売と同時に勇んで購入したのであった。

聞いたところによると数日前からにわかに活気づく狭間の街…
今日もたくさんの地元の人が足を運んでいて、開場の朝8時には体育館に大行列ができていたのであった。

体育館の裏手まで続く大行列!


それにしても、やっぱり、大相撲ってスゴい。

楽しい力士×地元のちびっ子たちや、初切、甚句。
そしてそれとは対照的な大迫力の取組みや公開稽古。

巡業ならではの握手会や気軽に力士に声をかけられるあたたかい雰囲気から、一転、場内がピリッと引き締まる格調高き横綱の土俵入り。

やっぱり力士の手は厚い!


そして地元商店の売店、ベビーカーや授乳室の準備、しっかりしたつくりのパンフレットまで…

興行として完璧なものをみたという感があった。


さすが赤ちゃんからお年寄り、地元の人から熱狂的ファンまで足を運ぶ、歴史と伝統のある国技の催しだ。

およめさんやわがこ、義母にも構わず、自分は1人で開場から弓取式までずっと会場に居続けたのであった。

いい会場です


約7時間にわたるプログラムの中で、公開稽古が特におもしろかった。

終盤、横綱白鵬の登場でピリッと引き締まる土俵とワッと沸き立つ会場。

土俵にいた宇良を厳しいぶつかり稽古で受け止め、転がし、這いつくばらせ、だんだんと客席から応援の声を引き出してゆく…

その時横綱は、相手だけでもなく土俵上だけでもなく、会場内の全てをコントロールしていたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/13

まだまだサクラ

昨夜は渋谷の飲み仲間と、2ヶ月ぶり?くらい?
とにかく久しぶりに集まった。

幡ヶ谷で。

ルービー

ラム

次は何を飲もう


幡ヶ谷で!?

室内でもお花見


幡ヶ谷駅南口の向こうの緑道にはサクラの木があって、ちょうど花吹雪のはじまった時期でとても美しかった。

ここもキレー

飲みに行く前の時間です

少し上から


まだまだ各所お花見、今週末まで楽しめそうでワクワクしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/08

ハマのサクラ(貪欲に)

土曜日夕方になりさらに貪欲にサクラを求め、横浜大岡川へ。

キレイなサクラと汚い川


ちょうど満開!

ふわっふわ!


相変わらずその街並み含め陰陽併せ持った風景は素晴らしかった。

京急線もこの街の風景の一部

ラブホテルもこの街の風景の一部


そういえばサクラを生まれて初めて見るわがこであったが…

頭上の花より周囲のにぎわいによる刺激に目をパチクリさせるばかりであった。

花見ず


日が沈んだらそのままお世話になってる“スナックM”へ転がり込む。

おじゃまします!


イギリスから1年ぶりにハロージャパン中のママの孫・るりかちゃんとメリちゃんが、

「baby!」
「baby!」

とたくさん遊んでくれた。

今夜は大さわぎ!


ここでも目をパチクリさせるばかりのbaby…
でもありがとうお姉ちゃん方!


あしたが雨でもそれをカバーできるくらい充実した、くもりの土曜日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんけんさんのサクラ

またしても週末土日の悪天候…ガッデム!

月曜日のお天気なんてどうだっていいんだよ!

土日が晴れなきゃ!どうするんだ!


と、いうわけで、なんとか雨の降らなかった土曜日は、ちょうど満開となったサクラにがっつくこととなった。

まずは敷地内のソメイヨシノがちょうどよくなった時期に開放してくれる、ご近所の「でんけんさん」こと電力中央研究所へ。

一般財団法人

わざわざズラしてくれました

お見事


この見事なサクラ…ほっこり。

芽吹き


将来この研究所群は移転してしまい、同地は再開発されるという。

なんとかこの素晴らしい木々は残してもらえないだろうかと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/05

変わる渋谷、無くなる過去

渋谷JRのガード下の老舗居酒屋・“天風山形”が閉店した。

ありがとう山形


理由は街の再開発のため。

昭和を否定するべからず


学生時代ここに近くて、学生も講師もみんなで利用していたので寂しい。


渋谷の街はものすごい勢いで変わっていて、ものすごい勢いで古いものが無くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧