カテゴリー「文化・芸術」の記事

2017/11/12

安心安全健全な町・狛江

大阪から急いでおらが町狛江に帰る。

今日は市挙げての年に1度のお祭り、“狛江市民まつり”だからだ。


11時発の新幹線に飛び乗り、午後2時半くらいにすべり込んだ会場は、大にぎわい。

小学校会場

市役所会場


しかしすでに所々終了している出店やイベントが…
そう。ここの祭りは朝9時に始まり午後3時半には終了する健全なものなのだ…。

お店の準備もあるからね…?


そんな安心安全都市狛江で、来年、数年ぶりの花火大会が開催される。

今日も(あったんだ)観光協会の方たちが宣伝や募金活動に勤しんでいた。

お金くれ!


きっと狛江らしいつつましやかな大会になるだろう。
楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/06

年の瀬

渋谷の酉の市。

シブヤっぽいでしょ?

幅広い客層


気づけば迫り来る年の瀬を感じ、相変わらず実りのない1年間に、無性に焦り、無性に寂しく、無性に虚しく、感じるものだ。

シャンシャンシャン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/29

#ワイチャイ

ワイルドチャイルド公演、

『No heart to the dead〜死人に心無し〜』
観劇。

シアターグリーンにて


どこかで聞いたことあるような名称やどこかで聞いたことあるような壮大な世界観が語られ、ずいぶんと大風呂敷広げて大丈夫か…と思ったらコメディだった。

笑わせてもらった。


しかし笑いはもちろん締めるところは締めていて、いいバランス。

主演の荒木未歩嬢の語る人間が人間たる理由や、田中萌嬢によるクライマックスのアクション、脇役たち全員にまで魅せどころがあって魅力的だった。


気軽にみれて、「オッ」と思わされる、いいものだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/24

最初はグー

ペンギンのような華麗な滑り込みで、今日が最終日の、

“さかざきちはる おしごと展”
へ行った。

キレイな美術館でした

「チーバさんです」


さかざきさんの地元市川で開催。

代名詞のペンギンはもちろん、

ペンちゃん来たよ!

円卓


千葉といえば生誕10周年を迎えた“チーバくん”

出世の歴史

おひとりさまで行ったので顔出せなかった


お父さんが先生を務めていたという千葉工業大学のキャラクター“チバニー”

工


市川市の“クロロとバララ”に“アートくんとメロディさん”、

市川は下町に開発でフタをした隠せないのんびりの町でした


さらには企業キャラクター“カクカクシカジカ”“ニッパーくん”まで大集合。

妙齢

着ぐるみ制作のために依頼があったとのこと


原画にグッズに解説にと色とりどりの展示がされていた。


他にも、たくさん出版されている彼女執筆の絵本やエッセイ本、挿絵を担当した教育本の紹介に、フリーとなる前に担当した水彩画まで。

意外とたくさん

文具メーカーのデザイナーだったんだって


イチバンよかったのは今回に際し書き下ろされたイラストの、制作過程が分かるテーブル。

私物の絵の具やラフが間近で見られて嬉しかった。

uni


こぢんまりとした会場ながら見どころがいっぱいで、彼女のおしごとの多くがわかった。

小さな子ども連れの家族からカップル、お年寄りまで幅広い年齢層が足を運び楽しんでいた。

チーバくん47都道府県侵略宣言


最終日とあってさかざきさんも来場していて、作品の解説で色々なことが聞けた。

「ラフに使うのはuniのBとHB。Hi-uniは合わなかった。」とか、
「動物は得意だけれど風景やカクカクしっかりしたものを描くのが苦手」とか。

JR東日本ノベルティカレンダー


そして最終日とあってグッズはほぼ全滅。

最後に勝ち抜けばサイン入りポスターがもらえるさかざきさんとのジャンケン大会が開催されたのででっかいお土産をと張り切って参加したものの、速攻負けたのであった…。

無念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/17

祭りに中止はない

3連休の中日でどこもイベントや秋祭り開催の1日だが、あいにくの前日からの雨&台風となってしまった。


私も例年通りだと飲み友達と、

109前で渋谷の鎮守様の例大祭式典を見て→その金王神社にお参り&境内のイベントで遊び→鎌倉にお酒を飲みに行く(終電まで)
というコースを決まって巡っていたのだが、前夜の天気予報の時点で心が折れ、

「神社にお参りだけしに行こう…。」
と、いうことになってしまった。


と、いうわけで、金王神社へ。

晴れていたら絶対にぎわいを見せていたイベント会場も寒々しく、出店者や主催者の心情を心配したりなんかしていた。

ビールも売れないよね…


その後同行のお酒の師匠が宮司さんとお知り合いということで、ご好意で社務所に入れていただきお神酒をいただくことに。

にぎにぎと会が進む中、

「雨降ったねェ…でも私はそんな中ちゃんと式典に行きましたよ。祭り事に中止なんてないんだよ!」

という宮司の言葉が、何にも参加もせずぬくぬくとタダ酒を飲んでいた我々にグサッと刺さったのであった。

たくさんいただいてしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/03

♪ミーアキャットが、フラミンゴ!

最近わがこが道を散歩しているイヌやネコに興味を示すようになったので、まんをじして横浜市民憩いの森・野毛山の動物園へ。

はま子さん・ツガルさんは今も野毛山に


今まで意識したことがなかったが、ここもだいぶ整備されてベビーカーの移動が楽になったように思う。
園内は家族連れでいっぱいだった。

なかよし広場


やはり我が家の1歳児ホヤホヤには、展示動物は目の前で動き回ってくれないと理解できない?おもしろくない?ようで、今日は、

レッサーパンダ
インドセタカガメ
アカエリマキキツネザル

カワイイ

かわゆい


に、キャッキャと反応していた。


“なかよし広場”にも入場し、こわごわとモルモットにソフトタッチすることに成功。

ちょこんとタッチ


ちょうど子どもが満喫するボリューム感で、これだけたくさん楽しめて、それで無料というのは改めて申し訳ないお弁当持ち込んでしまったからせめて売店でビールでも買おうかお金落とすために何杯も、という気分になった。

ペンギンビアー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/26

カンパチ、襲来

鹿児島県鹿屋市特産の出世魚、それがカンパチ。

夏になるとそのカンパチが、狛江市に襲来するのだ!


狛江市役所広場で今年も開催された“東京カンパチジャック”は、

東京カンパチジャック

大きい!


カンパチグルメ

お刺身からやきそばまで

あら汁おいしかったー!


カンパチタッチプール

大きい!!


カンパチ解体ショー

そして、カンパチつかみ取り

興奮のるつぼ


があるというアグレッシブなイベント。


一生懸命プールでカンパチを追いかける子どもたちと、その周りでそれを写真に収めようとする大人たちで熱気に包まれていた。

怖い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/21

知らなかった擬音

子どもを育てて初めて知った擬音語がある。

それが、

「ゼロゼロ」

だ。


使用例:「お子さん、少し呼吸が『ゼロゼロ』してますね。気をつけてください。」(お医者さんに)


そこそこ長いこと生きてきて、世の中に溢れる言葉ももうだいぶ知り尽くした・使い尽くしたと思っていたが、まだまだ…!

新しい言葉には新しい生活環境で出会う、ということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

『土曜スタジオパーク』で見たあだっちぃーの顔が超小さかった

今日は友人のうまや一家と新宿御苑代々木公園か、広い公園でみんなでピクニックをしようという予定になっていた。

しかし昨日から一転、激しい雨…。


と、いうわけで公園は公園でも、“NHKスタジオパーク”に行くこととなった。

雨ェ…


両家とも朝ドラ『ひよっこ』にハマっている最中なので入場してすぐに出会った“『ひよっこ』展”に感激。

みね子ガンバレ!


「ちょうど今朝みね子が見てたすずふり亭のメニューがある!」

「お父ちゃん早く帰ってきてください!」

コロッケから


データベース以外にもなりきりニュースキャスターなどの体験コーナーやキャラクターたち、撮影スポットもたくさんあって、カメラ担当の父たち満足。

やっぱりこの時代

スゲーブスな女みたい…

やっぱりどーも


友人宅の愛娘・ゆっちゃんは1歳半で、ちょうどEテレを見はじめた時期。

ワンワンやコッシーにはしゃいだり、歌のおねえさんと踊ったり、レストランのキッズプレートに舌鼓を打ったりと満喫していてほほえましかった。

ウンバボ!

コッシーは大人気


わがこも見習って、来年は「サボさん!」「どーも!」なんて言いながら一緒に走り回れたらイイナ!

これから朝はEテレになるのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/04

慶事ですので…

(これは…!)

(ペロリ)

(…ウマイ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧