カテゴリー「育児」の記事

2017/07/09

部屋さがし、リスタート

昨年子ども不可物件で子どもが誕生してしまった我が家族。

結婚した時お互い30歳を過ぎていたので赤子は“授かりもの”と思い、特に何もせず何も考えず、2人のままでもいいし増えるんだったらそれはその時と住む場所を選んでいたのだ。


それから4年が経ちふたたびの家の契約更新を迎えそれに抵触、今住んでいるところを出なければいけなくなってしまったというわけだ。


今の家は築年数の割にはキレイで、家賃も相応。
間取りもこじんまりと自分たちに合ってて気に入っているし、そして立地も保育園やなじみの飲み屋も近い、駅もそこそこ飽きずに歩ける距離、と文句1つない現状なので、とにかくこれからやらねばならぬことが発生するのがとてもめんどくシンドい。


と、いうわけで街の不動産屋に。

上記の理由から同じ町内で新居を探すわけだから、意外とスムーズに…
と思ったら、そうはいかず。

朝から炎天下、わがこがゆでだこのようになるほど何件も物件を見て回ったのだが、間取り・内装・家賃、色々な面でどこも一長一短。
全く決断に至らないのだ。

久しぶりに行動してみてこんなにも部屋さがしが手間のかかることに改めて気づいたのであった。

キレイですね


と、いうわけで、この件また来週へ持ち越し。

まぁ家も人と同じで、出会い。
タイミングが全てだと思うので、また1週間後家族3人で頭を悩ませたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/01

大人の階段

飲み集会。
家族で飲み友達のトミーさんの家へ。

トミーが腕をふるう唯一無二のパスタ(本日はジェノベーゼ)をいただいたり、同じく友人のUさんがおウチでじっくり漬けた梅酒をいただいたりして、癒しの時間とさせてもらった。

フレッシュ&スパイシー!

ワインは飲みません


半年前に同じメンバーで顔を合わせた時はまだ人形のようだったわがこ。
その時は何かあってもまだ何もわからずキョトンとしているだけだったけれども、今夜はだいぶ大きくなって暴れたり笑ったり怒ったりするようになっていた。

渋谷で39年酔っ払いを支え続けたイスにて


おまけに11ヶ月を迎えようとするここ1,2週間で急に“人見知り”が発生したようで、毋父と保育園の担任の先生以外にだっこされると確実に泣くようになってしまった。

祖父母相手でも、母や父の好きな人相手でも、ピーピーと涙を流すので困っている。


これも成長の証なのだろうけれども…寂しいものだ。

父の好きな人は好きになってよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/28

保育園と家の関係性

先日、お世話になっている保育園の保護者会があり、(参加できなかったので)その議事録を読んだ。

するとそこには、

「〇〇先生の勤務状況はどうなってるんだ」
から、

「廊下にホコリが舞っていたぞ」
まで、

まるで小姑のような細かな園への意見ががつらつらと並べられていて、驚いたのであった。


確かに現状、人手不足やつたない部分も感じていたが…
それは新学期という時期や向こうの都合もあるし、それに対し何か対策を講じてないわけでもなかろうし、一度任せている以上よっぽどのことでもない限りその運営に関してああだこうだと口出しするのは失礼だと思っていたのだが、どうやら今の保育業界は違うようだ。

自分の子どもの頃は、いいのか悪いのかはわからないけれども、親たちが平身低頭にウチの子を宜しくお願いします!だったと思うのだけれども。


今の保育園や学校と、家庭の立場・関係性は、信頼感というか線引きみたいな部分でずいぶんと変わったのだなと思った。

何より心配になるのはこんなチマチマものを言われて、現場のモチベーションが下がってしまわないかということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

町内

おとなりのバルが同じ町内ながら移転して、今まで酔っ払っても4秒で家に帰れたところが6分かかるようになってしまった。

おめでとう!

めでたいから飲もう!


まぁ栄転なのでガマンしたい。

前菜


ピザ釜もできたしね!

これだ!


お世話になってる保育園も歩いて4分だし、すごく便利な立地で生活できているいるのだが、今の家が“子ども不可”の物件で…

8月の更新で追い出されることが決まっており、これから非常にめんどくさいなと思っている。
目と鼻の先に越したい!

せっかく慣れたとこなのにね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/21

リアルお助けマン

引き続き2週間に1度、効果テキメン保育園で感染症をもらってくるわがこ。

もはやこのブログの「育児」のカテゴリーは病気の報告書のようだ。


先週の木曜日にも突如高い発熱。

「40℃」を超えるのは初めてで、さすがに体温計でその数字を目の当たりにすると親としても焦るものだ。

冷えピタデビュー


かけ込んだ小児科での診断は、
“プール熱”。

夏に子どもたちの間で流行るというアレを、いち早くもらってきたのだ。
う〜ん、なんて流行に敏感な子なのだろう!


もちろん園はすぐさまお休みし、三日三晩の看病の末、なんとか熱は引いたのだった。


すると今週に残るのは、鼻水、ノドの腫れ、中耳炎…。

本人としては熱よりも痛みの方がシンドいようで、今週のテンションが非常に低く、相変わらず家で養生の日々が続いてしまっている。

早く元気になぁれ…なってくれ…!

耳からは膿


それにしてもこういう時感じるのは、祖父母の存在のありがたみ。

母も父も有事ということで遅刻早退休暇をくり返し何だかんだやりながらも、どうしても2人揃って仕事を抜けられぬ時間ができてしまい…
そんな時に文句も言わずわざわざ片道1時間超かけ来てくれるじぃじとばぁばには頭が上がらない。

もし自分たち3人きりだったらと思うとゾッとするのだ。

(いつまでも元気でいてください)(切実)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/04

母の日

きのうは私の遊ぶ日だったので今日はおよめさんの日。

彼女は朝早くから美容院と、友人とのランチに出かけて行った。


この時間に出かける、ということは夜には戻ってくるのだろう。

父と子2人きりの留守番が心配なのか、それとも私に気を遣ってくれているのか…

昼食


しかし気を遣うなら遅いお出かけの方がいいというものだ。

なにせ午前中私は二日酔いでダウンしているのだから…。

頼りになるぜ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/31

へなちょこだち。

『どーもくん』『こまねこ』に代表される、合田経郎さん率いるパペットアニメーションスタジオ“ドワーフ”好きの私。

かつては監督のトークショーに行ったりと、ファンなのだ。


先日友人一家とNHKスタジオパークに遊びに行った際、わがこもきっと父同様どーもくんを好きになってくれるという手応えを感じたので、

どーも!


今日、保育園帰りにまんをじして一緒にDVDを見たのだ。

どーだいどーも


すると…突然の号泣!

ピエーーー!直前まで機嫌よかったのに…


なんでー!?

このへんてこないきものが怖いのー!?

どーもが見てる


自分の好きなものを否定されるというのは、たとえそれが赤子相手といえどもショックなものだ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/26

長引くカゼの原因

2週間前に再び三度カゼをひいたわがこも1週間後には無事熱がひき、安心…

と思っていたら、そのまま鼻水、さらにはセキが止まらず今日まで続いてしまった。


かかりつけの小児科の先生には、

「カゼのこじらせや長引きは保育園に通う子供の宿命。完全に治ることはほとんどないくらいに思っていた方がいい。」

と言われていたものの、さすがに夜中にセキが止まらず眠れなかったりそのせいで嘔吐してしまったりする姿を見ているとあまりに忍びなく、何度も病院に通ってしまった。


その結果、たどり着いた耳鼻科で診断されたのが、“中耳炎”。


中耳炎ってプールやおフロでなるものだと思ってたのに、カゼでなるものなのか!

鼻と耳の距離の短い赤子は、カゼの菌が鼻水などからすぐ耳にも行ってしまうというのだ。


今まで気付いてあげられなくてごめんよ…と彼女に謝り倒しの今シューマツであった。

おくすりスポイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/19

くりかえす

保育園が始まってからというもの2週間に1回はカゼをひいているわがこ。
と、そこから、さらに股にかけそれをもらってしまう我が家族。

今週は結構重症化し、月曜日にひどい鼻水と目やにに襲われてしまう。
ゾンビのようなドロドロの目で寝返りをうつ赤子の姿に驚いてしまった。

目がーっ


そしてそれが火曜日水曜日になると39℃近い発熱に…!


と、いうわけで、毋父でお互い1日ずつ仕事を休み看病につくことになった。


朝からつきっきりで目の前でゼィゼィ苦しんでいるわがこの姿を見ていると…陽が傾くにつれ…同じ症状に自分がなってくる…!

…うつったー!


「代われるものなら、代わってやりたい。」
なんてこれっぽっちも思ってなかったのだけれども…。


とにかく今週はこれらのことに振り回されっぱなしの1週間だった。

朝からフキゲン


シューマツ突入の金曜日。
おかげさまで無事に子どもの熱は引き、残ったのは、父にうつったカゼだけである…ゲホゲホ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/13

『土曜スタジオパーク』で見たあだっちぃーの顔が超小さかった

今日は友人のうまや一家と新宿御苑代々木公園か、広い公園でみんなでピクニックをしようという予定になっていた。

しかし昨日から一転、激しい雨…。


と、いうわけで公園は公園でも、“NHKスタジオパーク”に行くこととなった。

雨ェ…


両家とも朝ドラ『ひよっこ』にハマっている最中なので入場してすぐに出会った“『ひよっこ』展”に感激。

みね子ガンバレ!


「ちょうど今朝みね子が見てたすずふり亭のメニューがある!」

「お父ちゃん早く帰ってきてください!」

コロッケから


データベース以外にもなりきりニュースキャスターなどの体験コーナーやキャラクターたち、撮影スポットもたくさんあって、カメラ担当の父たち満足。

やっぱりこの時代

スゲーブスな女みたい…

やっぱりどーも


友人宅の愛娘・ゆっちゃんは1歳半で、ちょうどEテレを見はじめた時期。

ワンワンやコッシーにはしゃいだり、歌のおねえさんと踊ったり、レストランのキッズプレートに舌鼓を打ったりと満喫していてほほえましかった。

ウンバボ!

コッシーは大人気


わがこも見習って、来年は「サボさん!」「どーも!」なんて言いながら一緒に走り回れたらイイナ!

これから朝はEテレになるのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧