カテゴリー「育児」の記事

2017/09/09

多摩の雄

久しぶりに立川に行った。

ここの地といえば近郊・多摩モノレール沿線にIKEAららぽーとと次々にショッピングモールが開発され話題になったところ。
そしてまだまだ今後も再開発の波は続く、熱い町だ。

おかげでそこはかとなく移住も進み、今や東京多摩地域の覇権を八王子から奪ったとも言われているほど。


今日は天気もいいので立川市街から散歩がてらららぽーとまで歩いてみたのだが…遠かった~…。
やっぱりモノレール、それより何よりマイカーで行くところなのだろう。

実際あらわれたららぽーと立川立飛は、駐車場完備の超巨大空間。
完全に1つの街ができあがっていた。

どどどどーん


きっと若い家族・子ども連れの需要が多いのだろう。
正面玄関には遊具のある公園に小さな汽車が走り、フードコートにもキッズスペースが完備。
たくさんの子どもが走り回っていた。

わがこは寝てますが…


そして同時にそこで目立っていたのが、足や肩をむき出しにした若いお母さんたちの井戸端会議…
というよりは集まってそれぞれが一心不乱に携帯をいじっている姿。


若い家族が多いという証拠。

これがこれからの立川の風景となるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/03

♪ミーアキャットが、フラミンゴ!

最近わがこが道を散歩しているイヌやネコに興味を示すようになったので、まんをじして横浜市民憩いの森・野毛山の動物園へ。

はま子さん・ツガルさんは今も野毛山に


今まで意識したことがなかったが、ここもだいぶ整備されてベビーカーの移動が楽になったように思う。
園内は家族連れでいっぱいだった。

なかよし広場


やはり我が家の1歳児ホヤホヤには、展示動物は目の前で動き回ってくれないと理解できない?おもしろくない?ようで、今日は、

レッサーパンダ
インドセタカガメ
アカエリマキキツネザル

カワイイ

かわゆい


に、キャッキャと反応していた。


“なかよし広場”にも入場し、こわごわとモルモットにソフトタッチすることに成功。

ちょこんとタッチ


ちょうど子どもが満喫するボリューム感で、これだけたくさん楽しめて、それで無料というのは改めて申し訳ないお弁当持ち込んでしまったからせめて売店でビールでも買おうかお金落とすために何杯も、という気分になった。

ペンギンビアー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/02

アンパンマン音頭じゃぁー

今日は夕方から家族全員で楽しみにしていた保育園の納涼祭!

イベント事となると必ず熱を出していたわがこであったが、今回ついに参加が叶ったのであった。
よかった、よかった。


数週間前から先生たちが手作りでコツコツ準備していたお祭りは、ほっこりステキなものだった。

久しぶりにわたあめ食べた!


だっこされたままながら盆踊りの列に並んだり、先生たちによる露天のカレーやわたあめをすごい勢いで食べたり、園庭を走り回る先輩たちの勢いに目をパチクリさせたり…
子どもにとって色々といい刺激になったと思う。

最近、色んな表情が出てきました


毋父も、普段あまり見られない園の様子をうかがえたり、子どものクラスメイトやそのお母さんお父さんと会えたり、先生とコミュニケーションがとれたりと、有意義な時間となった。


来年は歩けて、踊れるようになってたらイイナ!盆踊り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/01

9月1日

防災の日。
狛江市民としては同時にその日は“多摩川堤防決壊の日”であり、いやがおうにも防災意識が高まる9月1日なのである。

わがこの保育園でも災害時引き取り訓練が行われ、いつものお迎えの時間より早く園にいかねばならぬため、残っていた夏休みの切符を1枚切ったのであった。


と、いうわけで、昼間はしこしこと引っ越しの後片付け

結局、こういうことでしか夏休みを使えなかったよ…。


しかし陽が傾き出して少しは夏気分をと、娘のお迎えのその足で近くのビール屋さんになだれ込み、お腹の前でだっこをしながら1杯…ガマンできずに2杯。

どこかのクラフトビアー


いいよね。
父、夏休みだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/28

家族で晩酌を

ちょうど母親の体調不良のタイミング(食欲不振で母乳の出が悪くなった)も重なり、1歳になる前にタイミングよくスムーズに、“卒乳”をしてくれたわがこ。

おかげで最近は久しぶりに夫婦で晩酌ができて、夫であり父である自分は嬉しく思っている。

母はチビチビ、父はグビグビ


ありがとう娘よ!

あとは…あとは君もお酒を飲めるようになってくれるのを待つだけだ!


あと19年…気が遠くなる思いだ。

まだまだだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/21

知らなかった擬音

子どもを育てて初めて知った擬音語がある。

それが、

「ゼロゼロ」

だ。


使用例:「お子さん、少し呼吸が『ゼロゼロ』してますね。気をつけてください。」(お医者さんに)


そこそこ長いこと生きてきて、世の中に溢れる言葉ももうだいぶ知り尽くした・使い尽くしたと思っていたが、まだまだ…!

新しい言葉には新しい生活環境で出会う、ということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/14

戻る日常、押し寄せる現実

夏カゼから肺炎まで引き起こしていたわがこであったが、増やした薬のおかげもあってようやく調子がぼちぼちと戻り、今朝久しぶりに笑顔で保育園に出かけて行ったのであった。

…ホッ。

ごはんもようやく食べられるようになりました


ちょうど今日園で定期的に行われている身体測定があって結果を見たら、病気になる前から1kgもやせていて…その影響にさすがに青ざめた。

大人の1kgならいいダイエットで済むけれども、子どもの1kgは…!
またごはんモリモリ食べてね!


そしてこの間全く進んでいなかったのは、気づけば2日後に迫っていた引っ越しの準備。

すでにきのうからは新居の契約もはじまり現在は家が2つある状態。

私そうじしますので


急がねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/10

こじれた

先週の誕生日の夏カゼがこじれたままのわがこ。

熱は毎晩39℃台で解熱剤を投入。
何よりヒドいのはセキが止まらず、時には嘔吐し、食べれず眠れずの毎日が続いてしまっている。

あーシンドー…


さすがに1週間ずっとこの調子は危険だということで、かかりつけのお医者さんに紹介状を書いてもらい、大きい病院に行くことになってしまった。

駅から遠い


救急窓口で受付をし、トリアージをされ、通された先の部屋でパルスオキシメーターをモニターしながら診察。
さらにはレントゲンを撮り、診断された結果は、軽度の肺炎…
と、いうことで、今服用している抗生剤の量を倍にして様子をみることとなったのであった。

レントゲンでも幼児はカワイイ


それにしても今回お世話になった国立成育医療研究センターは広くてキレイでポップで自然もあって、子どもの王国のようなところで驚いた。

広い!明るい!

POP!


先生もじっくり時間をかけ丁寧に診察してくれたし、レントゲン室の女性技師さんはどういうことか(レントゲン室は立ち入れないので)ずっと泣きわめいていた子どもを落ち着かし撮影をするマジックを持っていて、とても安心感があった。

ここだったら1日中遊んでいられる!(そういうところじゃない)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/07

1歳になりました、けど

おかげさまでわがこが1歳になった。

最近

6月くらい

5月くらい


しかし土日で毋父の実家両家にわたり開催予定だったお誕生会が、前々日からの40℃超の発熱で全て中止に…。

どうやら夏カゼのよう。
“一升餅”とか、親としても結構張り切っていただけにずこー!となったのであった。


明けて誕生日当日もあちこちが痛いようで1日中シクシク…保育園お休みで完全療養。

まぁ仕方ない。らしいっちゃあらしいのだろう。

大好きなバナナだけはなんとか食べられました


1年前誰よりも小さくてすぐに死んじゃうんじゃないかと思わされていた赤子も気づけばそこそこの大きさになり、こうやって重ね重ねカゼひいたりつかまり立ちからすっ転んで後頭部床に打ち付けて泣いたりしていて…早くバンプ覚えてね。
時の重みを実感している。

色々元気になってからー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/18

隣町へ

トータル3日間にわたる不動産屋訪問と内見を経て、

“日当たりのいい小さくて古い部屋”
と、
“日当たりの悪い広くて駅の近い部屋”

のどちらかで最終的に迷っていた新居さがしであったが、きょうおよめさんが後者で決断を下したよう。

物で溢れる運命


〈駅まで〉12分→5分
〈保育園まで〉4分→4分
〈なじみの飲み屋まで〉6分→6分

となって便利かと思いきや、利用駅が1つ隣に変わってしまう。
この駅、周辺にスーパーが1軒しかないのでとても不便(今は4件ある)なのだ。

買い物してまた電車に乗る、パターンになるかな。


これから引っ越し予定の8月の半ばまでバタバタすることだろう。
あぁめんどくさい。
しかしめんどくさいと言っていても何も解決しないまま時が来てしまうので、コツコツやることにしよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧