カテゴリー「ギャンブル」の記事

2015/02/27

あたらない

「自分なら絶対当てられる!」

と、根拠のない自信で買いはじめた“LOTO6”


毎週2回、1口ずつ(200円)購入して、かれこれ2年経とうとしているが、

まぁー…

ーー

ーーー

ーーーー

ーーーーー

当たらないね!


正確には、初回の5等(1,000円)当選以降、2回くらい同じ等賞を当てたくらいだろうか。

はじめは当選番号発表翌日にワクワクしながらHPで確認していたものだが、ここ半年くらいはあまりに当たらないので確認もせずにくじ券を溜めてしまっていた。


と、いうわけで、職場のデスクを片付けしているついでに50枚ほどの未確認のくじ券を、宝くじ売り場に持って行き、照合してもらうと…

ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ

ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ

ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ
ハズレ


ギャー!

(案の定)全っ然、当たらないね!


このまま手ぶらで帰るのかと恥ずかしい思いをしていると…最後の最後に、

「お客様、1枚当選されてますよ!」

3等!


このまま銀行の窓口へ。

初めて“当せん金支払用紙”というものを見た。

記入する手が震えるくらいの経験がしたい


なぜかこの回の当選本数が多くて、せっかく6つの数字内5個も当てているというのにこの金額は不満だが…
これで今までのハズレ券たちも報われるというものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/28

Beginner's Luck!

ただ買うだけのジャンボ宝くじよりも、「数字を自分で選ぶ」という少しだけ能動的なロトの方が、何となく当たるような気がずっとしていた。

と、いうわけで先日、ドリームジャンボ宝くじの発売したタイミングで、生まれて初めて“ロト6”を購入した。


もちろん何となく適当に選んだ数字だったわけなのだが、後日当選番号を見てみると…

「アッ、当たってる。」

5等だけど!


しかしながら200円が5倍になって返ってきたのであった。

「いや〜、やっぱり!何となく自分なら当てられる気がしたんだよ、ワッハッハ!」

当たったーっ


しかし、たぶん、これがビギナーズラックというやつ。

これを期にドンドン欲望が肥大していって、余計なことを考えるようになり、全然ひっかからなくなるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)