« 燃えるような、朱 | トップページ | いつも大変お世話になっております »

2019/10/02

予想通りの襲来

窓を開けようとして、
「ギャア!」

洗濯物を取り込む時に、
「ギャア!」

我が家の秋の風物詩、クサギカメムシの不法侵入がはじまった。


拙宅は大通りに面したマンションの3階なのだが、通りの向こうが公園だったり大きな木のある家があったりとムシの住環境的にはバツグン。きっとそこら辺から飛んでくるのだろう。
そして彼らはかなりの大きさなのに体が平べったいのでゆうゆうと窓と網戸のすき間から家の中に入ってくる。

元々のムシ嫌いもあってとにかく気持ちが悪いのだ。


ムシ除けの薬品類もあまり効果がなく、空気が澄みはじめる時期だというのに爽やかに窓を開けられずストレスが溜まっている。

|

« 燃えるような、朱 | トップページ | いつも大変お世話になっております »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃えるような、朱 | トップページ | いつも大変お世話になっております »