« 家族が家族を成長させる | トップページ | 時代が変わる時をどう迎えるか »

2019/04/22

組織を超えろ

 2017年の東京都議会議員選挙を含め、国政選挙などに13回、立候補したマック赤坂氏(70)が、21日投開票の東京都港区議会選挙で、当選が確実になった。

 赤坂氏は「私は残りの人生のすべてをかけて今般の統一地方選、港区議会選挙に最後の挑戦をする決意をいたしましたことをここに表明します」と最後の選挙と覚悟を決めて立候補していた。深夜0時40分の段階で1144票を獲得し、34議席中30位で当選確実の一報が入った。赤坂氏は「まだ、ちょっと信じられない。最終確定までは本当かな? という感じですけど当確…平成の最後にビッグニュースがきたね」と、14回目の挑戦で、初の当選確実に驚いていた。
 (19'4.22『日刊スポーツ』


少なからず無所属や諸派とカテゴライズされる組織の候補者にも脚光が当たった今回の統一地方選の結果は、

「現在の政治に不満がある」
「しかしながら現状で野党は論外である」

という国民の意識のあらわれのように思う。


その恩恵を受けた端的な例が、日本維新の会とマック赤坂氏だったのかもしれない。


政治理念などを誰しもがネットで表明・拡散のできる時代。

所属する組織の力にかかわらず、その人個人の資質や政治に対する真摯さが評価される時代になってもらいたい。

|

« 家族が家族を成長させる | トップページ | 時代が変わる時をどう迎えるか »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族が家族を成長させる | トップページ | 時代が変わる時をどう迎えるか »