« 記憶は3歳から | トップページ | 我が家のギョウザは世界2位 »

2019/04/28

気分は松平健

狛江の福祉ネットワークナナの家が多摩川河川敷で定期的に開催している、

“多摩川乗馬会”

に出かけてみた。

Kannge_1904_joba

Kannge_1904_joba02


まずはヒツジやヤギ、ヒヨコやウサギとたわむれる。

Kannge_1904_joba05

Kannge_1904_joba03

Kannge_1904_joba04


メインは文字通りの乗馬。
このイベントのコンセプトが「障害者も一緒に乗馬!」で障害者乗馬インストラクターがいるので、ありがたいことに色々とおぼつかない我が家の2歳児もひき馬に参加できるのだ。

サイズの合っていないヘルメットをかぶり終始緊張の面持ちのわがこであったが…

Kannge_1904_joba08


取り乱すことなくウマと一緒に歩くことができた。

Kannge_1904_joba09


他にも出店(パパも嬉しい缶ビールも)があったり、音楽ライブがあったり、おもちゃコーナーがあったりと楽しいことが色々たくさんのイベントであった。

Kannge_1904_joba06

Kannge_1904_joba07


混雑のピークは午前中。

乗馬の受付は午前の部と午後の部で分かれているので、午後イチを狙うとスムーズかもしれない。
その代わり、ふれあいコーナーのヒツジさんやヤギさんたちは朝からの子どもたちのエサ攻撃でお腹いっぱい、いくらニンジンをチラつかせても見向きもしなくなっているが…。

|

« 記憶は3歳から | トップページ | 我が家のギョウザは世界2位 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記憶は3歳から | トップページ | 我が家のギョウザは世界2位 »