« 哀愁のシー太 | トップページ | 令和元年 »

2019/04/30

平成最後のごあいさつ

時に夜ふけにひとりでお酒を飲みにフラリと
時に家族で食事をしに
時におよめさんお出かけ時に間が持たなくなり子どもたちと

様々なシチュエーションでお世話になっている狛江の名店、“四季彩 春風”へ。


レベルの高い和食、

Kannge_1904_syunpu02


新鮮なお魚料理、

Kannge_1904_syunpu03


それでいて店内にあるのはキッズルーム、

Kannge_1904_syunpu


と、何でもあって助かるのだ。


平成の最後に家族でごあいさつがてら舌鼓をうっていたら、看板娘(3歳)が遊びに来てくれて、うえのこ(2歳)は大喜び。

Kannge_1904_syunpu05

Kannge_1904_syunpu04


「おいしい!」
  ↓
「楽しい!」
  ↓
「かえりたくない…(泣)」

となり最終的に涙雨で夜はふけゆくのであった。

Kannge_1904_syunpu06


いつもありがとう!

|

« 哀愁のシー太 | トップページ | 令和元年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哀愁のシー太 | トップページ | 令和元年 »