« 教育にガチャピンを | トップページ | 第2の故郷で »

2019/03/02

泥にまみれて何学ぶ

実家に妹家族と合同で集まった。

4歳
2歳
0歳
0歳

の子どもたちはみんな女の子。

よって今日は“ひなまつり”というわけだ。

妹の雛人形があるがめんどくさいからもう出さないそうだ


しかしいいお天気に誘われて彼女たちはフラフラと庭へ出てゆく…

父の家庭菜園内で一番上の子により泥だんご講習会が始まってしまい、結果“どろまつり”と化すのであった。

水加減が大事


ここではもちろん父が育てたご自慢のダイコンや水菜の収穫も。

野菜嫌いのうえのこも、自分で収穫した野菜だということでなんとかモグモグしてくれて、これはいい効果があった。

よくフーフーしてね

ダイコンおいしいです

|

« 教育にガチャピンを | トップページ | 第2の故郷で »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥にまみれて何学ぶ:

« 教育にガチャピンを | トップページ | 第2の故郷で »