« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の記事

2019/02/03

教育にガチャピンを

『ポンキッキ』シリーズのDVD-Box発売記念にベントに行ったことがある我が夫婦は、もちろんガチャピンとムックが大好きだ。

最近は何でも失敗するとすぐ落ち込み諦めてしまう挫折型性格のうえのこの教育のために、『ガチャピンチャレンジ』シリーズを見せている。

「スゴいね!ガチャピンは失敗しても、成功するまで諦めないんだよ。」
と。


と、いうわけで今日は横浜の放送ライブラリーで開催されている、

『45th Anniversary ガチャピン・ムック展』

に、まんをじして家族で出かけた。


決して大きくないスペースであったが、そこにはガチャピンムックにコニーちゃんたちがひしめきあっていてかわいくてキラキラしていた。

このみちどんどん

ジャカジャカジャン!


45年…昔の映像、昔のグッズ、知らなかった設定なども紹介されていて新たな発見もたくさんあった。

恐竜の子ども


もちろん、今の情報も。
『ポンキッキーズ』終了後その去就が心配されていたガチャピンとムックは今ふたたび、BSフジでE-girlsのメンバーとレギュラーを持っているそうだ。(『ガチャムク』)

個人的にはもっと会いたい、地上波でも全然いい、と思うのだけれども。

オリジナルシールもいただきました


と、いうわけで親と共にわがこもガチャピン先生を前に大興奮で、いつもの決めポーズに勢いがつき過ぎて顔が映らないほどであった。

コッチ向け


ガチャピン先生を見習って、ね!

しかし彼女、性格はムック型っぽいんだよなァ…。

文化系かな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/02

兄弟なのか他人なのか

本八幡には「鳥正」と屋号のつく焼き鳥屋さんが3店舗ある。

その3店が系列店なのか全くの他人なのかは、地元でもなく、調査の時間もなかった自分にはわからないのだけれども、今夜高校部活の新年会で総武線駅チカの“鳥正”にお世話になった。

駅のホームから見えるココです


ここに移り住んだ友人がいるためその奥さまとお子さまも合流。
お店の方が個室に通してくれたり、「コッチに座った方が危なくないよ」とか言ってくれたり、おもちゃを出してくれたり、とても親切丁寧であった。

子連れだともうこの接客と人柄だけで満足のお店と思ってしまうけれども、肝心の焼き鳥もレベルが高かった。

これがたたき


どれも大きい!
はじめはお値段もそこそこかと思ったが、どれもそれに余りあるボリュームだった。

しかもタレがおいしくて、大満足。
「たたき」と名乗るつくねが一番人気だそう。


鳥だけじゃなくこのピーマン肉詰めとか、鶏肉とタケノコの入った“せいろ飯”もおいしかった。

焼きピーマンが私は大好きです

ホクホク


かの有名な藪知らずの本八幡で、焼き鳥の名店知らずでは恥ずかしいなと思った。
勉強になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなわがこのよう

うえのこ2年目の保育園の春、2度目の保育園の“はっぴょうかい”だった。

写真を撮るか動画を撮るかで悩みまくった


今年はクラス内各々がおべんとうのおかずとなって、バス旅行に出かけるというおゆうぎ。


昨年は周りに流されることなく、音楽にノることもなく、ただそこに立ち尽くしているだけのわがこであったが…

今日は先生の呼びかけに大きな声で返事をし、そこそこの元気さで音楽に合わせて振りをして、無事にイチゴ役をつとめ上げていた。ホッ。

達成感からか帰りのテンションが振り切れておかしかった


ずっと座り続けた子、ずっとママをさがしていた子、歌ってる子踊ってる子拍手してる子…1年前は思い思いで行動しバラバラだったはっぴょうも、今年はしっかりまとまって同じ踊りをしていることに、彼ら彼女らの成長を強く感じた。

何より前回舞台上で1人泣きじゃくっていたAくんが、今回誰よりも元気に笑顔で率先して歌っていて…その姿に、
「Aくんスゴい!目立ってるよ!」
と興奮し、娘よりも追いかけてしまった。


わずか20人弱のクラス、いつの間にか全員が自分の子どものような、応援したくなるような存在になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »