« ポッポ慣れ | トップページ | 印象的なのは女性たち »

2018/12/02

世代

大みそかに亡くなった祖母の、少し早めの一周忌だった。

祖母には子どもが3人いるが、みんな大病を患ったり体調が悪かったりで頼れる者がいなく、結局施設に入る前までずっとひとつ屋根の下だった私の父(義息)が一連の喪主を務めている。

筋違いな話だが、これもきっと私の母、つまり彼の妻が病気で倒れたことへの自分なりの贖罪のようなものなのだろうと勝手に思っている。

寒い日でした


子どもたちはこんな有様だが、孫とひ孫はもちろんまだ元気(生まれたてもいる)、おばあさんにはそこそこ安心して空の上でお酒を飲んでいてもらいたいものだ。

私の姪

|

« ポッポ慣れ | トップページ | 印象的なのは女性たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世代:

« ポッポ慣れ | トップページ | 印象的なのは女性たち »