« サクラの木の下で | トップページ | だんごむしに出会う »

2018/08/28

葛西と竹田。竹田と葛西。

×ジャック
×イサミ
×裕向

5月からのタイトルマッチで同世代とまさに現在進行形、他にマネのできないデスマッチをくり広げ・勝ち抜いてきたデスマッチ二冠王者の竹田誠志。


そんな彼をこれから待ち受けるのは…

“デスマッチのカリスマ”クレイジーモンキー・葛西純!

“大日本プロレスのエース”デスマッチドラゴン・伊東竜二!


これを乗り超えればチャンプは業界完全制圧、さらにはたった1人で世代闘争を完結させることになる。

しかしそれを許さじとする前世代の2TOPの意地…最高の局面だよ!


葛西に憧れ業界に飛び込んだ竹田。
プライベートでも付き合いがあり信頼関係のある2人。

「オレの20周年興行の相手、他にいないでしょ。彼以外。」(葛西)

もちろん葛西が先の入場

NEWオーバーマスク


そんな2人の歴史や、思いや、覚悟や、感謝や…全てが詰まったデスマッチであった。

ハサミ!

いつもキレイに割れる

逆襲のパールハーバー

まだ序盤


若き血潮を滾らせ圧倒的運動量とリズムで襲いかかってくる竹田に対し、葛西はそれを真正面から全て受け止めることで、いまだここにありを見せつけたように思う。

クリーンヒット!

むくり

耐える葛西!


試合に負けながらも終わってみれば彼の試合・彼の興行であった。


2人の重厚な歴史は、まだまだこれからも続いてゆく!

次は伊東!

|

« サクラの木の下で | トップページ | だんごむしに出会う »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/67164549

この記事へのトラックバック一覧です: 葛西と竹田。竹田と葛西。:

« サクラの木の下で | トップページ | だんごむしに出会う »