« どこまでもとんでけ | トップページ | デスマッチキング誕生 »

2018/04/30

後悔する試合を

4月29日、4月30日は全日本プロレス「チャンピオン・カーニバル」後楽園ホール2days。

29日は観戦に行かず、30日の決勝の日に少し早めにホールに着いたら…会う人会う人がテンションが高い!

その人たち全員が前日の同所に来ていて、その話題が全て前日の、“石川修司×鷹木信悟”戦一色!


こんなに、24時間も、試合を見た人たちが熱を引きずっているというのは珍しい。

しかも今日の決勝戦につながっているものではないというのに。


「すごかったね〜!」
「ビックリした〜!」
「感動したよ〜!」

「エッ…昨日来てないの!?」


こういう、行かなかったことを後悔する試合は素晴らしい。

これを続けていればもうすぐに全日本プロレスの後楽園ホール大会も毎度超満員となることだろう。


…目撃したかった…!

|

« どこまでもとんでけ | トップページ | デスマッチキング誕生 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後悔する試合を:

« どこまでもとんでけ | トップページ | デスマッチキング誕生 »