« FREEDOMSの可能性 | トップページ | 適性がある »

2017/12/06

砂漠の住民

冬も深まり、同時に深刻な環境問題がわが身にふりかかっている。

それは、

“乾燥”
だ。


顔はパサパサ。
唇はガサガサ。

ピカチュウレベルの(静電気)帯電。

手は荒れてカサカサなのでスマホが反応せず。

と、色々と困っている。


特に職場はエアコンフル稼働で冬なのに暑くてカラッカラ。

砂漠かよ!

そんな環境にやられモーレツにノドを痛め、ここに対しても自分に対してもイライラしている。


今やマスクをしながらブルーライト対策メガネをして、こぼれる息で定期的に視界をくもらせながら仕事をしている有様である。


とりいそぎ昨年カビがはえて捨ててしまったペーパー加湿器を買いに行かねば。

|

« FREEDOMSの可能性 | トップページ | 適性がある »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/66135915

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠の住民:

« FREEDOMSの可能性 | トップページ | 適性がある »