« みんなお陽さまが必要だ。 | トップページ | ようやく »

2017/04/03

よそいきに出会いたい

新年度、そして新生活。

わがこも保育園がはじまった。

りす組です


この間先輩パパに保育園生活について相談したところ、いただいた言葉が、

「親よりも先に子どもの方が慣れる。」

親はいつまでも寂しい寂しい言ってるけれども、子どもはそれより前向きに純粋に新しい環境を受け止め、なじんでゆくとのこと。


と、いうわけで、むしろ心配なのは母親の方かもしれない。

今日まで園の指示通り、何組もの洋服を揃えたり、あらゆる全ての持ち物に記名したりと準備に大忙し。

今朝は早くから別れが悲しいような顔をしていた。

おまけにこれから再開される自分の仕事も、わがこの送り迎えや何かあった時のために減らせないだろうか、もっと近いところに移動できないか、などと模索しているようだ。


稼ぎも手伝いも少ない自分がそれに対して言える立場ではないのはわかっているけれども、それでもおよめさんには、母としての一面だけでなく、社会人としての一面や女性としての一面を持ってもらいたいと思う。

せっかくこうして家庭とは違うフィールドにもまた戻れる環境になったのだから。


先の先輩の話の続き。

「親の知らない子どもの世界があるのもいいもんですよ…驚くような成長の瞬間を目の当たりにできるから!」


まぁ偉そうに語っているけれども実際のところ、自分としては、毎日出勤する時も帰宅した時もすっぴん部屋着で赤子の相手をしているかケイタイをいじっているかどっちかのおよめさんに一抹の寂しさを感じているというだけなのかもしれないが…。

|

« みんなお陽さまが必要だ。 | トップページ | ようやく »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/65115750

この記事へのトラックバック一覧です: よそいきに出会いたい:

« みんなお陽さまが必要だ。 | トップページ | ようやく »