« 居酒屋ランチの功罪 | トップページ | ある寒い朝に »

2016/12/18

英才教育

師走とGWの年2回決まって夫婦で観戦していた大日本プロレス横浜文化体育館大会だったので、思い切って今回、わがこと3人で足を運んでみた。

2大タイトルマッチ


今まではアリーナ席だったけれども、今回は2階の最後方から。

メインイベント

半分弱は寝てた


関本大介がバーニングハンマーを使った!
(剛腕継承宣言か)

星野のアニキの王座陥落は悔しい!
(まだまだ中年の星として再決起を待っている)

通例如き熱いセミとメインだった。


子どもが生まれて以来、プロレス会場でも飲み屋さんでも、常識的に考えると赤子の存在が場違いなところに家族で行っても、友人や周りのお客さんや、当のレスラーやマスターなどに気を遣っていただくことばかり。

甘えっぱなしで失礼なのだが、本当にありがたい。

ロッキンポ!


自分はプロレスファンをやって30余年。

畏れ多くて息がかかるほど近くレスラーに踏み込んだこともなければ、神々しいチャンピオンベルトにも指一本触れたことなどなかったというのに、それをあっさりと飛び越えてしまう我が娘が悔しく羨ましい。

なんと羨ましい…

フォーエバー平成極道コンビ!

|

« 居酒屋ランチの功罪 | トップページ | ある寒い朝に »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

いつか物心ついた時に…強い温かい男達の豪腕と傷だらけの体が脳裏にあれば、前向きに生きていけるような気がします。

投稿: ばーにんぐK | 2016/12/28 01:18

ばーにんぐKさま、きょんばんは!

強くも優しき猛者たちのおかげで、わがこは大病もせずにスクスク育ってくれることと確信しております。

早く物心ついてプロレスに触れてもらいたいですっ。

投稿: かんげ | 2016/12/28 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64659768

この記事へのトラックバック一覧です: 英才教育:

« 居酒屋ランチの功罪 | トップページ | ある寒い朝に »