« きゅんた、はカワイイ | トップページ | 再会。 »

2016/11/16

ティンカーベル…!

合同会社シザーブリッツ公演、

『虚ろの姫と害獣の森』

観劇。


若い役者が多く、はじめは荒削りだし、リズムは早いし、コメディといっても力押しの笑いばかりで心配になったが…

中盤からは演技も落ち着き、こちら側もアクの強いキャラクターにもなれ、しっくりき出した。

グッと来る話も入りお笑いとのバランスもちょうどよくなり、最後は涙を流しながら笑えるようないい舞台となった。


終演後、同日昼のゲネプロで、「少しテンポを速くしよう」という話になっていたことを聞いた。

まさに舞台上で役者たちのリズムが修正され完成されていく場面を目の当たりにし、改めて生モノのおもしろさ知ったのであった。

主演の中村裕香里さん、いい演技でした

|

« きゅんた、はカワイイ | トップページ | 再会。 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64572773

この記事へのトラックバック一覧です: ティンカーベル…!:

« きゅんた、はカワイイ | トップページ | 再会。 »