« 自我の目覚めか | トップページ | これが私のインフルエンザ予防接種に対するスタンスです »

2016/11/09

突然のG

今夜は飲み会。

居酒屋の座敷にて大勢でにぎにぎとジョッキの並んだテーブルを囲んでいると、

突然、

私の前に座っていた人のコーラのグラスから、

「ボチャン!」と、

“G”が出てきた!


丸々と大きく、黒々と光ったソレ、どうやら天井から落ちてきたよう。


その途端店内は、

「キャーーーーー!!!!!」
大狂乱に包まれ…たわけじゃなく、

人間本当にビックリした時というのは声なんて出ないもので、その場にいる全員無言で凍りついたまま、目の前の炭酸の入ったグラスから氷をつたい必死に脱出しようとしているGを眺めていた。

わずか数秒のことなのだが、それは数時間のように感じられたのであった…。


「逃げたら大変!」
「コッチに来るかも!」
「どうしよう!?」

みんながそう思ういながらも動けず、魔のような数時間を過ごしている中、私の横にいたNさんが誰よりも先におしぼりでその地獄のグラスに蓋をしてくれて、事態はおさまった。


男のスゴさは有事にあらわれる。

Nさんメチャクチャカッコよかった…ぽっ。

|

« 自我の目覚めか | トップページ | これが私のインフルエンザ予防接種に対するスタンスです »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64470699

この記事へのトラックバック一覧です: 突然のG:

« 自我の目覚めか | トップページ | これが私のインフルエンザ予防接種に対するスタンスです »