« Lord of the Rings | トップページ | 負け犬カレー(ではない) »

2016/09/13

雨の日は人となりが露呈する

 東京・飯田橋のとある雀荘。どこからどう見ても麻雀で遊んでいるように見える、社会人というには少し若く見える人たち。実はこれ、ただの麻雀ではなく就職試験なのだ。
 8月も残りわずかとなり、来年春の就職を目指す学生にとってはラストスパートとなる中、東京都内の会社が麻雀で入社試験を実施し話題となっている。
 このユニークな入社試験を考案したのは、人材採用のコンサルティング会社カケハシ スカイソリューションズ・中西啓氏だ。
 「麻雀というゲーム自体が戦略が必要なもので、空気も読まなければならない。能力の高い人ほど活躍しやすいというのが、この入社試験を考案した理由の一つだ」(後略)
 (16'9.7『AbemaTIMES』

「その人となりがわかる」と採用試験に麻雀を取り入れた企業が話題となったが、それよりもその人のことを端的に理解できるのが、

“公共機関でのカサの扱い”
だ。


ずいぶん前にも書いたが、カサ1本に気を遣えない人間は他人に思いやりなんて絶対持てない。

なので企業は採用試験を雨の日にするべきだ。

|

« Lord of the Rings | トップページ | 負け犬カレー(ではない) »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64260824

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は人となりが露呈する:

« Lord of the Rings | トップページ | 負け犬カレー(ではない) »