« 負け犬カレー(ではない) | トップページ | 半年はベビービョルン »

2016/09/18

蔑むような視線

およめさんとわがこが帰ってきて、今日から3人ぐらしになった。

何となく記念すべき日だと、水天宮でいただいていた福犬のお神酒を開けた。

おいしかった


それにしても1ヶ月もの間ずっと一緒にいた母子の絆というのは強固なものだ。

まだハッキリと目が見えていないであろう赤子だというのに、光の照らす方と、母親の方だけにはしかと反応し、何か物欲しげな視線を向けるのだ。


それに対して父には…

どうも私がカメラを向ける度にイヤな顔をする気がするのだが…。

「ウゼェなコイツ」と言うかのような視線を感じる…

|

« 負け犬カレー(ではない) | トップページ | 半年はベビービョルン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
樹ちゃん、福耳だ~(そんなところばかり目がいきます・汗)
かわいい顔してますね。
将来が楽しみです。。
ママとの絆・・・それはそうでしょうね。
パパはもう少し後からかも知れませんね。
楽しみに待ちましょう♪
うちの弟、4歳の娘が何をしてもなかなか叱れず、やさしいばっかり。娘はパパが大好きみたいですよ~。
私もパパっ子だったし。。
そのうちに~~~^^


結婚指輪!!!!
よかったですね^^

樹ちゃんに感謝ですね^^

投稿: まんちゃん | 2016/09/28 17:08

まんちゃんさま、こんばんにゃー。

無事に指輪も見つかって、今日もしっかり指にしております。

そっかこれから…この出遅れた感・家庭内格差も埋まるのですかね…。
デレデレ父も自分がと思うとちょっとカッコ悪いなぁ!
あーどうすればいいのでしょう!?

投稿: かんげ | 2016/09/28 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64261582

この記事へのトラックバック一覧です: 蔑むような視線:

« 負け犬カレー(ではない) | トップページ | 半年はベビービョルン »