« 夏休み | トップページ | 作戦失敗 »

2016/09/02

朝は静かに家を出たい派

たくさんの人が同じ画面に写っているテレビ番組はにぎやかで、同時にうるさくなる。


それを上手に利用して、特番などは大いにお祭り感を演出し、『アメトーーク』などでは「〇〇芸人」というチーム芸や「ひな壇芸人」という言葉を生み出しムーブメントを起こした。


だがしかし、それを朝のワイドショーがやるのはおかしい。

タレントやコメンテーター、そして若い女子アナウンサーやキャスターをずらり並べて、身内で「〇〇ちゃん」「〇〇ちゃん」などとあだ名で呼び合いキャッキャキャッキャ…

「ええい!うるさいよ!朝から疲れるわ!」


静かな朝に大学生のサークルみたいなノリは非常に合わないと思うのだけれども…
実のところ民放老舗番組ほどその傾向が強い。

みんな朝は、出勤に向けて元気に背中を押してもらいたいということなのだろうか。

|

« 夏休み | トップページ | 作戦失敗 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

同感です。

私は朝はテレ朝と決めています。
アナウンサーがアイドルみたいじゃなくて普通なのがいいです。
でも、このところ、なんか路線がアイドルちっくでちょっとーーって。
なのでたまにNHK。

投稿: まんちゃん | 2016/09/06 13:02

まんちゃんさま、こんばんにゃー。

私も朝はテレ朝をみてましたー!
でも最近は朝ドラをみてるので、チャンネル変えるのめんどいやでずっとNHKです。
また『まれ』の時みたいに興味なくなったら戻ってくるのかな…。

朝は静かに、の方がきっといいと思うんですけどね…似たり寄ったりじゃなくいい番組作ってよ、民放さん!

投稿: かんげ | 2016/09/06 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64161446

この記事へのトラックバック一覧です: 朝は静かに家を出たい派:

« 夏休み | トップページ | 作戦失敗 »