« プロレスの未来と団地の未来。 | トップページ | 夏休み »

2016/08/31

巣立ちはビールの香りを残しながら

おとなりさんバルのシェフが、今夜で卒業した。

地域にとどまらずたくさんの人の胃袋をつかんできた彼なので、ここ1週間は別れを惜しむ人たちが大勢押しかけ、閉店時間を過ぎても日付が変わっても、お店は大にぎわいであった。


もちろん私もそのひとり。

毛布1枚抱えて引っ越してきたその日に、数週間前にオープンしたというそこへ転がり込み…

以来おいしい料理で胃袋を満たされる幸せと、家から6秒で酔っ払えるところがある幸せを、幾度もかみしめさせてもらってきた。

パクチーアラビアータ


あれから我が家もお店も3年経ち…
やはり3年ってのは人間のひとつのキャリアを形成し、また色々と心境に変化があったり何かに芽生える期間なのだろう。

寂しい…寂しいけれど…新しいステージに挑戦するという、輝ける彼の未来にカンパイだ!

やっぱりビール!

|

« プロレスの未来と団地の未来。 | トップページ | 夏休み »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/64147012

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ちはビールの香りを残しながら:

« プロレスの未来と団地の未来。 | トップページ | 夏休み »