« NINPU | トップページ | そこじゃない »

2016/07/10

パワッチ!

そこそこご近所なのに1度も足を運んだことがなかった、

“藤子・F・不二雄ミュージアム”

に、ようやく行ってきた。

森深きところに


天気はよかったし、
シャトルバスの運ちゃんは優しいし、

キャラクターごと全部で4台運行しているそう

鈴

小池さんシートに座った!


いたるところにカワイイ小技が利いてるし、

こじんまりしつつも充実してました

ピュ〜

一目でわかるドア〜


予約制なのでそこまで混雑しないし、
展示は思った以上にボリュームがあったし、

マンガ読み放題コーナーも

みんなのひろば

コレみんなかぶってたのー!?


カフェは待ち時間がどこからでもわかるようになってるし、
暗記パン食べれたし、

コレでテスト大丈夫

コロッケ付きだナリ

飲むのモッタイナイ!…飲んだけど


例の土管もあったし、

エースドラちゃん


きれいなジャイアン(メインイベント)に会えたし、

ブクブクブク…

デター!


大満足だった!

バケラッタ!


効率のよいオススメの歩き方は…

12時のチケットで入場(土日だとさすがにちょっと入場待ちがある)
   ↓
何より先に3Fのカフェの整理券をもらう(スマホがあれば館内どこからでも自分の順番がわかる)
   ↓
展示からはじめたお客さんや午後入場の人が流れてくる前に、ゆったり“はらっぱ”で記念撮影
   ↓
2F“みんなのひろば”でのんびりしていると…予約していたカフェの時間
   ↓
食後“Fシアター”を鑑賞して、いよいよ展示へ
   ↓
メインはもちろん「きれいなジャイアン」!
   ↓
お土産買って帰りましょう

ついついたくさん買ってしまう…


展示室にあった藤本氏と安孫子氏が高校生の頃につくった少年誌のパロディ(マンガ、読者コーナー、広告までもがオリジナル!)『少太陽』が、デジタル化され全部見ることができて、その高校生とは思えぬものすごいクオリティに改めて天才っているんだなァ…そりゃあ手塚治虫も嫉妬するよなァ…と感激した。


自分は子どもながらに『ドラえもん』のアニメを見て、

「ドラえもんはどうして怠け者ののび太ばかりを助けるんだろう…。」
と不公平さを感じて、あまりこの作品に触れることがなかったんだけれども、

改めて(特に)連載を読むと、シニカルな笑いがあったり社会問題をテーマにしていたり、大人でも楽しめたんだなぁと思ったのであった。

またそれを、『小学一年生』から『小学六年生』まで絵と話を変えながら同時に連載していたというスゴさったら!

沖縄行きたい…


ま、それでも自分は普通に…パーマンのが好きー!

パワッチ!

|

« NINPU | トップページ | そこじゃない »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63969812

この記事へのトラックバック一覧です: パワッチ!:

« NINPU | トップページ | そこじゃない »