« ひとりぐらし | トップページ | 永遠の処女-納得。 »

2016/07/20

おフランス芸は止まらない

「フランスでは今〜」

「私の生き方どうですか〜」

「パリの人はステキで〜」

「人生とはこういうものなんですよ〜」

「フランスが〜」

「パリが〜」

「フランスが〜」


…と、それまでのおバカキャラから急転換し他人(夫ではあるけれども)のふんどしを利用したイヤミさながらのおフランス芸がどうにもこうにも鼻についていた雨宮塔子さんであったが、離婚でようやくそれも終わるのかと安堵していたら、日本の芸能界に復帰とは…。

何か寄りかかれるものを見つけるのが上手なんだろうなと、逆に感心してしまう。


 TBSは19日、同局系のニュース番組「NEWS23」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)の25日の放送から、元同局アナウンサーで現在フリーの雨宮塔子アナ(45)がキャスターとして加わると発表した。6月に、7月下旬から加入すると発表していた。
 雨宮アナは93年同局に入社。99年3月に退社してパリに留学して以来、パリを拠点にしてフリーキャスター、エッセイストとして活躍している。局アナ時代は「NEWS23」などの報道系は担当していなかったが、昨年12月30日に放送した報道特番「報道の日」では、キャスターとして出演。高評価を得ていた。
 雨宮アナは、「私を育てていただいたTBSの、当時から看板番組だった『NEWS23』という番組に携わることができて、本当に幸せに思っています」とコメント。昨年の「報道の日」出演で「自分にとって報道というのはどういうものか考える機会があった」と考えさせられたという。一方で、パリを拠点にしていたためすぐにオファーに応えることは出来ず、「子供たちをはじめとする周囲の大切な人たちが最後まで背中を押してくれたことで、今回決断することが出来ました」と経緯を説明。「そういう人たちの思いを裏切れませんし、やるからにはスタッフの思いにも応えたい気持ちもあります。気負わずに、全力でやらせていただきたいと思います」と意気込みを見せた。(後略)
 (16.7.19『スポーツ報知』

|

« ひとりぐらし | トップページ | 永遠の処女-納得。 »

「ニュース」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63978098

この記事へのトラックバック一覧です: おフランス芸は止まらない:

« ひとりぐらし | トップページ | 永遠の処女-納得。 »