« 違和感 | トップページ | 老舗には理由がある »

2016/06/24

我々は奇跡を目の当たりにした

お腹の我が子が暴れ過ぎたのか、さかさまになってしまった。

いわゆる逆子ってやつだ。

高齢出産で逆子なんて大変!


困った夫婦は神頼みに行くのであった…。


ムリをお願いして、昨年子息が誕生した「神様」こと“黒天使”沼澤邪鬼さまに逆子が直るよう念を送っていただいたのが、商店街プロレス開幕戦の日曜日のこと。

神「これでもう大丈夫です!」


すると明けて月曜日、火曜日、水曜日…

定期妊婦健診先のおよめさんから、

「逆子ちゃんが直ってた!」
との一報が!


まぁ前回の健診から逆子体操とかお灸とか、他にも色々やってたので何が奏功したのかはわからないのだけれども…

あえて叫びたい。

スゴい!
黒天使さまのパワー!

|

« 違和感 | トップページ | 老舗には理由がある »

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

すごい!まさに事実は小説より奇なり。
黒天使さまに逆子が直った報告しますと、びっくりされるのでしょうか…。

投稿: ばーにんぐK | 2016/07/03 00:07

ばーにんぐKさま、こんばんは!

即効性もバツグンでホント驚きました…まさかこんなことが…!

先日の後楽園ホール大会でお礼を申し上げると、
「信じる者は救われる。安産の念も送ってあるので心配せぬように…!」
とのお言葉…ははーっ!

(その後「赤ちゃんはいつも動いてるから逆子って結構自然に直っちゃうものなんですよ!コソコソ…」とも言っていましたが…!)

投稿: かんげ | 2016/07/04 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63840945

この記事へのトラックバック一覧です: 我々は奇跡を目の当たりにした:

« 違和感 | トップページ | 老舗には理由がある »