« 桜丘→渋谷2丁目 | トップページ | 花束を君に »

2016/04/17

吹くな風、お断り嵐

「八重桜が咲いた」
と聞いたので、裏山を見がてら実家に顔を出した。

晴れてよかった


サクラはきのうの暴風雨でだいぶ花が落ちてしまっていて、地面はピンク色のじゅうたんになっていた。
上見て下見てお花見。

ふかふかそう


病を患った母は、昨年あたりと変わらず何を言っているかわからない言葉を発していたけれども…
昨年あたりよりも堂々と大声でわけのわからない言葉を発していたので、少しは前向きになっているのかな、と思った。

|

« 桜丘→渋谷2丁目 | トップページ | 花束を君に »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあ、お帰りになってたんですね!
久しぶりの地元、よかったでしょう^^
親の年になると段々一年一年が大切になってきてて、だから私もたまには顔を見せなくちゃなって思ってます。
よいことをされましたね!
お母様もかんげさんの顔を見るのが一番の療法になるのではないですか??

すっかり新緑の季節ですね。

投稿: まんちゃん | 2016/05/13 08:45

まんちゃんさま、きょんばんは!

曲でもありますが「あと何年、あと何回」などと考えたらたまには実家に、と思います。
が…両親が待っているのは私ではなく、妹の子どもなんですよねェ…。

緑がキレイな季節になりましたねっ。
どこか出かけたい…

投稿: かんげ | 2016/05/13 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63618061

この記事へのトラックバック一覧です: 吹くな風、お断り嵐:

« 桜丘→渋谷2丁目 | トップページ | 花束を君に »