« 変わる街 | トップページ | 青 »

2016/03/17

LINEは会話が薄くなる

スマホに機種変更してからというもの毎日のように友人間から言われ続けていた言葉、

「LINEやりなよ。」
「なんでLINEやらないの?」


保守的&面倒くさがりの自分はずっと、

「流出するからさ〜」

などと言って断ってきていたのだけれども、先日ついに友人たちに囲まれ強制的にアカウントをつくらされた。


と、いうわけで、今までメールのCc:を使いながら行っていたグループ間での会話が、LINEにとって変わることとなった。

しかしそれから数日が経ち、どうもこれによる会話のキャッチボールに気持ち悪さを感じている。


“気軽さ”はもちろん格段に上がった。

だがその分内容が適当になってしまったのだ。


メールの時は、何度ももらったメールを読み返しながら、このセンテンスにはこの返事、これにはこの返事、としっかり相手の考えも自分の考えも反すうし、時間をかけてメッセージをつくっていた。

しかしLINEではコメントが来たら反射的に短文を返し、つい数時間前数日前の話題はどんどん流れて無くなって、振り返らない。


なので盛り上がる会話中に、

「こないだの話どうなったの!?」

と思うことがしばしばあるのだ。


前までは、相手の胸をめがけて、自分も十分に腕を振って、しっかりとキャッチボールしていたのが、

今では、よそ見をしながらキャッチボールしているような、そんな感覚。


これが今のコミュニケーションなのだと言うのならば、自分は合わないし、やっぱり古い人間なのだろう。

|

« 変わる街 | トップページ | 青 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63362707

この記事へのトラックバック一覧です: LINEは会話が薄くなる:

« 変わる街 | トップページ | 青 »