« 梅ヶ丘は新宿が近すぎる | トップページ | 肉の日だそうですね。 »

2016/02/28

がんばれ!選ばれし者たちよ!

 約3万7千人のランナーが東京都内の名所を駆け抜ける東京マラソン(産経新聞など共催)。コース全体の半分に当たる21~22キロ地点の銀座周辺では、疲れの見え始めたランナーに、沿道に押し寄せた家族らが懸命に声援を送った。
 松坂屋銀座店のある銀座四丁目交差点では、応援に駆けつけた五輪メダリストの有森裕子さんが「フォー!」と声を張り上げて手をたたき、「あと半分だよ!」と気合を入れた。ランナーも声をあげて応え、中には有森さんに握手を求める余裕のある選手の姿もあった。
 フルマラソン初挑戦の夫の応援に親族7人で訪れたという東京都昭島市の主婦、安部容子さん(39)は「なかなか走れない都心の景観を楽しんでほしい。とにかく無理しないで完走してくれれば」とやや心配そう。娘の真央ちゃん(3)は「パパ、がんばれ」と書かれたうちわを振って背中を押していた。
 (16.2.28『産経新聞』

自分も明治座周辺から応援した。

ビールー!


周りを見渡しても、沿道にずらっと応援団が並び、声援をおくる。

これがランナーの力になるのだ。


新宿、銀座、浅草…その土地土地によってそれが変わるからおもしろい。

銀座では買い物袋を提げた人が大声を出していたり、
浅草なんかでは地元の和菓子屋さんが新商品のサンプリングを配っていたりして。


今日私の横にいた女性などは、コスプレランナーが来る度に、

「ピーターパーン!ガンバレー!」
「カニー!ガンバレー!」

「ビールー!ガンバレー!」
「ミニーちゃーん!ガンバレー!」

と、わざわざ来るランナー来るランナー1人ずつに突っ込んであげていた。

相手は嬉しかっただろうなぁ。

一応制限タイムがあるからガンバッテー!


自分が走ったのはちょうど5年前。

その時も、コロコロ変わる風景や、かの名所・観光スポットを眼前に走れる楽しみ、そして何よりこの声援にパワーをいただいたから、(落選した今回は)自分も声を出す。

9回目。
応援9回目。

あれ以前以後の計9回の抽選には全て落ちているというわけだ。

トーキョー封鎖


と、いうわけで、東京マラソンの全てのランナーは選ばれた人たち。

応援者(落選者)の思いも乗せて、一生懸命走って、目一杯楽しんでもらいたい。

|

« 梅ヶ丘は新宿が近すぎる | トップページ | 肉の日だそうですね。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63280932

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!選ばれし者たちよ!:

« 梅ヶ丘は新宿が近すぎる | トップページ | 肉の日だそうですね。 »