« 春になるとアレ。 | トップページ | 梅ヶ丘は新宿が近すぎる »

2016/02/26

FMWがあった。

かつての大仁田信者としてまんをじして、昨年旗揚げした、“超戦闘プロレス・FMW”の会場へ行った。

ファイヤー!


“あの頃”からずいぶんと時は流れ、自分も含めてみんな歳をとっちまい、結構後ろ向きな気分で足を運んだのだが…


久しぶりのリングでも仕上がった体を見せたデビュー28周年の菊地毅

ミゼットたちも元気!


ふがいない後輩に本気でダメ出しをし、大仁田へのラブコールをしたダンプ松本

魂を感じた


いまだ健在っぷりを見せつけた越中詩郎

上からケツ!


引退カウントダウンのはじまった金村キンタロー。

対地ケツ!


悪性脳腫瘍と戦う決意を宣言したRay

いつまでも待ってます


変わらぬ鋼のような肉体とコンディションを見せた田中将人

DANGAN!


あの頃のままの仕事っぷりでイチバン変わらぬ姿だった保坂秀樹。

イチバン動けてた!


問答無用の大仁田厚

ウォーター

イスもバッコンバッコン!


大仁田のサンダーファイヤーパワーボムを5度に渡りキックアウトしたNOSAWA論外。

こちらもフルスイング!

論外「オレはお前が大キライなんだ!」


そして、大仁田と論外の意地の張り合いにシビレを切らしたように介入し、フォールを献上した雷神矢口

矢口の葛藤


何とも言葉にするのは難しいのだけれども…

みんな必死に戦い、剥き出しの魂でリングに立っていた。

やっぱりプロレスはライブなのだ


今のFMWにも、“あの頃”と変わらぬ「なんでもあり」と「熱さ」があって、すごく心を揺さぶられたのであった。

こんなにも「プロレス」を体感したのは、久しぶりような気がする。

|

« 春になるとアレ。 | トップページ | 梅ヶ丘は新宿が近すぎる »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63280782

この記事へのトラックバック一覧です: FMWがあった。:

« 春になるとアレ。 | トップページ | 梅ヶ丘は新宿が近すぎる »