« まれも相撲をとればよかったんだ | トップページ | すぐそばにいるのなら… »

2016/01/30

駅伝は連帯責任

毎年恒例“日産スタジアム駅伝大会”に参加。

マリノスなのでトリコロール


ここは実家の最寄りだし、エントリーも先着順だし、気軽に参加できてとてもいい。


しかし今回ばかりは、前日までの雪予報雨予報で気が気じゃあなかった。

「雪(路面凍結)で中止も悲しいけれど、雨の中走るのも辛い…。」

結局お陽さまが出ず極寒のお天気だったが、とにかく雨が上がってくれて胸をなで下ろしたのだった。

寒かった…


この大会、毎年同じメンバー4人で毎年同じコースを走っているのだれども、年々見事に右肩下がりにタイムが落ちてきている。

メンバー全員の加齢や運動不足練習不足からくる体力低下もあるのだけれども、昨年は誰、一昨年は誰と、年替わりで毎年誰かしらが事前“ノーラン(ノーランニング)”を決め込み、足を引っ張るのだ。


今回自分はさすがに全く練習しないと死ぬかもしれないと、ある程度の練習を積んで参加した。

おニューに見えますがずいぶん前のです(走ってないから)


4区を走った高校の同級生・店長は昨年からジム通いをはじめているそう。

しかしそんな中、3区を走り毎年大会後「来年こそは…」とつぶやく同じくたかそくんがビチっとノーランを決め込み…
おかげで“まるで歩いているように見える”、奇跡のような走りを披露したのであった。

「来年こそは…。」

タスキが繋がっただけよしとしますか…

|

« まれも相撲をとればよかったんだ | トップページ | すぐそばにいるのなら… »

「スポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/63151283

この記事へのトラックバック一覧です: 駅伝は連帯責任:

« まれも相撲をとればよかったんだ | トップページ | すぐそばにいるのなら… »