« 大器の片鱗 | トップページ | ゴールであり、スタート。 »

2015/10/03

好きな人にはサイコーだ。ピコピコ。

ようやく映画『ピクセル』をみてきた。

カワイイ


気合い十分、前日にはファミコンを引っ張り出してゲーム文化の全く無いおよめさんにレトロゲームをレクチャーする有り様だった。

バルーンファイトをやるんだ


「日本人の我々には我々としてのビデオゲームに対する誇りや愛があって、
アメリカにはアメリカ人特有のビデオゲームに対するプライドやラブがある…」

という相入れない思いを、数年前米国から上陸してきた“ビデオゲームライブ”のステージに行った時に強く感じていたのだが、この作品は日本のゲームに対してのリスペクトも…

と、いうよりは、かつてのゲームセンターの熱狂とか、オールドゲーマーが今のゲームと少年に戸惑うシーンとか、ビデオゲーム全般に対しての様々な思いが詰まっていて、

そのカラッとした内容もあって純粋に、
「みんなゲーム好きだなぁ!」
とヘラヘラ笑えるものになっていた。


やはりスクリーンに現実のように映るギャラガやパックマンの姿だったり有名ブランドのロゴだったり、エンドロールに流れる錚々たるゲームタイトルには興奮を覚え、改めて、
「自分もゲーム好きなんだなぁ!」
と確認させられた。


つまり…映画館で隣にいたおよめさんには1ミリもおもしろくなかったそうで…ブルブル…スミマセン…一夜漬けではダメだったか…。

ガメオベラ


やっぱりオタクと呼ばれる人たちは、不器用だし後ろばかり向いてるし、気持ち悪い。

だけれども、自分が好きなことをやっている瞬間だけは、メチャクチャカッコいいものだ!

自分も色々と気をつけよう!(自分はオタクじゃないけれど)

|

« 大器の片鱗 | トップページ | ゴールであり、スタート。 »

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62554439

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな人にはサイコーだ。ピコピコ。:

« 大器の片鱗 | トップページ | ゴールであり、スタート。 »