« かきお | トップページ | 百獣の王 »

2015/10/18

鎌倉は目まぐるしい

先日友人の秋カゼにより途中解散となった、毎年恒例渋谷鎌倉会の後半、鎌倉部分のやり直し。

いつもは夕方頃、駅に着いたらそのまま脇目もふらず飲み屋さんへ直行してしまうのだけれども、今日は友人たちより少し早めに行って辺りを徘徊してみた。

桜はどこへ

灯


この街は、渋谷池袋並みにサイクルが早いところだと思う。

しばらく歩いてなかった通りは、おシャレなカフェができていたり、あの雑貨屋がなくなっていたり…
すっかり様子が変わってしまうのだ。

古刹や老舗の名店もある中で、どうしてここまで目まぐるしく変化する部分があるのか…
一等の観光地ってことなのだろう。


およめさんにつきあって、パン屋さんめぐり。

パンつくってるなんて知らなかった


この辺も、新しいお店なのかな…
半年後、1年後、3年後はどうなっているのだろう。

パン屋さんは閉店が早い

おいしかったです


ちなみにそんな中毎度お世話になっている“花ごころ”は、20年近く前に青山から覚悟の移転をし、その後すっかり地元に愛されるようになった名店だ。

お通し

やっぱり日本酒

日本酒だったら…

名物はさざえご飯

|

« かきお | トップページ | 百獣の王 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62630664

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉は目まぐるしい:

« かきお | トップページ | 百獣の王 »