« カップ麺への謀反 | トップページ | プロの落選士 »

2015/10/21

ナスリン5th

プロレスラー那須晃太郎のデビュー5周年記念自主興行。

会場の新木場1stRINGにはキチンとお客さんが入った。

発表以降初めての自主興行開催にあたり、珍しく弱気なことを言っていた時期もあっただけに、安心した。
よくがんばったよなぁ!


もちろんリング上も。

「あの人に憧れて業界に入った。」
という佐藤光留との一騎打ち。

青影見参!

あこがれの人と

Uの系譜


他にも、かつて西調布を熱くさせた、中村田村・柴田のトリオの実現。

レアトリオ!

飯田真琴など、所縁のある女子勢の参戦。

極

瑠璃つながり


そしてK-DOJOや東京愚連隊からの錚々たるメンバー。

トマトマト

FINISH!

論外

ステキな肉弾戦

力道山三世

リングドクターと旅行券…?


さらには、時に本日の主役も仕込む神保町新名物“ホワイトカレー”のお店“チャボ”の出店も。

ごぶさたしてましたチャボ

おいしかった!


熱さや、悔しさや、夢の続きのような思いや、セクシーな女性に見惚れたことも、女子プロレスをみれたことも、笑顔も、おいしいカレーを食べられたことも…

今夜のことは全部ナスリンの5年間のおかげだ。

そのバラエティに富んだプロレス人生に乾杯!


しかしまだまだそれは序章に過ぎない。
上を向けばたくさんの猛獣がいて、ドブネズミ(光留談)にはイバラの道が待っている。

だからこれからも“らしく”、その調子でがんばってもらいたい。

ハードヒット!

厳しく

まだやれる!

ドンピシャ!

岩石落とし

フィニッシュ


そしてメインで叫んだ新たな道標、「10周年の時には佐藤光留を超える!」へ…OVER THE FUTURE!

まだまだこれから!

|

« カップ麺への謀反 | トップページ | プロの落選士 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

プロレスの世界で紡がれる”縁”というものに、時に我々は心が騒いだり熱くなったりしますね。
天龍源一郎引退試合11・15両国国技館、那須晃太郎の名前がラインナップされているのも天龍プロジェクトで築いてきた成果ですね。強者揃いの6人タッグマッチですが…強い彩りを見せて欲しいと期待します!相手に佐藤光留もいますから燃えるはずですね!

投稿: ばーにんぐK | 2015/11/09 23:21

ばーにんぐKさま、きょんばんは!

様々な団体に参戦した結果が自主興行には詰まってました。
15日の大舞台でもイキのいいファイトを期待したいです。

それにしても大相撲出身で、今あれだけの大御所になったというのに、上から下まで隅々まで業界を見て、面倒見がよくて、そして今でも全く尽きぬ向上心でいる…天龍源一郎はホントにスゴいですね!

投稿: かんげ | 2015/11/10 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62645664

この記事へのトラックバック一覧です: ナスリン5th:

« カップ麺への謀反 | トップページ | プロの落選士 »