« 坂をのぼって、食べるのだ。 | トップページ | クラス会に行ってきた »

2015/09/02

これぞ天龍源一郎

天龍プロジェクト後楽園ホール大会。

ラストホール


先日、プロレス観戦仲間と新日本プロレス中継を見ながら、
「今のファンは、武藤・蝶野の存在に喜んだりなんてするのかねェ…。」
なんて皮肉も交えながら喋っていたものだが、

今夜大きな声援を集めていたのは…

小鹿!

カブキ!

カブキのリアル怨念


嵐!

ワイルド玉砕


北原!

復帰戦大歓声でした

と、ド昭和のレスラーたち!


客席は、
「久しぶりにプロレスみにきたなぁ…!」
という人たちがいっぱいで、最近のプロレス会場とは一線を画す雰囲気と、改めて天龍源一郎のスゴさを実感した。

レスラー

天龍チョップ!


その上11.15「革命終焉」は、現代プロレスの象徴・オカダカズチカと、シングルだって…!?
その飽くなき上昇志向には頭が下がるばかりだ。

容赦なく

捕らえた!

柴田が決めた!

この2人もあとわずか


大会は、それに負けじとバチバチ・ゴツゴツとした、天龍が羨むようなファイトを、みのる×柴田、石井×火野がみせて…
それはきっと久しぶりに会場に来ていたプロレスファンの心にも響いたことだろう。

刺激的再会

ビジュアルの説得力

火野が圧してた!


天龍プロジェクトは、今のプロレスとかつてのプロレスが、交錯する場所だった。

|

« 坂をのぼって、食べるのだ。 | トップページ | クラス会に行ってきた »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62305072

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ天龍源一郎:

« 坂をのぼって、食べるのだ。 | トップページ | クラス会に行ってきた »