« スマホゲームは邪道 | トップページ | クルンテープ・マハーナコーン・ポーウォーン・ ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロクポップ… »

2015/09/24

サンタナ

スマホゲームに懐疑的であった自分だが、とあるゲームは密かに先月くらいからハマっている。

それが“Glee Forever!”

海外ドラマ『Glee』のリズムゲームだ。

“Glee Forever!”


元々“ラブライブ”のゲームで完成されている画面をタップするだけのシステム。

レベルアップや難易度、キャラクターの成長やそれにかかるゲーム内コインのバランスも、
「腕があれば課金せずとも遊んでゆける」
「時間をかければお金をかけずとも成長してゆく」
と、絶妙。


さらにそれに「Don’t Stop Believin’」(Journey)や「Bad Romance」(Lady GaGa)など海外の名曲たちが使われるので、ノレるし、コンボを狙う場合長尺ならではのゲーム的緊張感も十分。


そして最後にそれらを物語の個性的な登場人物たちが彩るので、非常に楽しくできている。

先日、レアな「レイチェル(シカゴスタイル)」が突然登場してハフハフした。

「スクールギャル」もイイネ!


元々『Glee』はおよめさんが好きでみていたのを後ろでボンヤリ眺めていただけなのだが、これのおかげで今では自らすすんでそれを再びみ返しているくらいだ。

『ABC』


あっもちろん、電車の中ではプレイしていない。
ノリノリになるし。

|

« スマホゲームは邪道 | トップページ | クルンテープ・マハーナコーン・ポーウォーン・ ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロクポップ… »

「ゲーム」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62553803

この記事へのトラックバック一覧です: サンタナ:

« スマホゲームは邪道 | トップページ | クルンテープ・マハーナコーン・ポーウォーン・ ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロクポップ… »