« やっぱり地元に還る | トップページ | (5年ぶり)ドーン! »

2015/08/04

どうしてこうなった

 2020年東京五輪のエンブレムがベルギーのリエージュ劇場のロゴと酷似していると指摘された問題で、劇場ロゴをデザインしたオリビエ・ドビ氏側がエンブレムの使用差し止めを求める文書を日本オリンピック委員会(JOC)に送付したことが3日、分かった。
 JOCによると、ドビ氏と劇場の代理人からの文書が1日にFAXで届いているのが確認された。宛名は国際オリンピック委員会(IOC)とJOCで、英語とフランス語で書かれていた。JOCはこれをエンブレムのデザインを選定した東京五輪・パラリンピック組織委員会に転送した。ドビ氏側は「五輪エンブレムは劇場ロゴの盗作」と主張しているという。文書は3日に郵送でも届いた。
 組織委は五輪開幕まであと5年になった7月24日、国内外の104作品から選んだアートディレクターの佐野研二郎氏の作品としてエンブレムを発表した。佐野氏は劇場ロゴについて「全く知らない。制作時に参考にしたことはない」とのコメントを発表しており、5日に東京都内で記者会見して改めて見解を示す予定になっている。
 (15.8.3『時事通信』

招致活動までは一枚岩で、1つの目標に向かってみんな懸命だったのに、いざ五輪開催が決まると、色々なしがらみが生まれるのだろう…そのほとんどは利権問題だろうが。


どういう経緯でこのデザイナーの、このロゴデザインになったのか。
そしてどうしてこのような甘いチェックになり、これが世に出てしまったのか。

新国立競技場の件もそう。
どういう経緯でここまで予算が後から膨らんでしまったのか。

どちらも一体、誰の思惑でそうなってしまっているのか…。


とにかく運営が不透明過ぎる。


オリンピックを開催するどこの国もそうだったが、やはり日本も同じ轍を踏むのだということがわかって、うんざりだ。

|

« やっぱり地元に還る | トップページ | (5年ぶり)ドーン! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

恥ずかしいです。
あのデザイナーさん信用できないです。

競技場問題も。。。絶対変!!

スポーツマンシップ、正々堂々のオリンピックが真っ黒な感じです。

投稿: まんちゃん | 2015/08/18 09:34

まんちゃんさま、こんばんにゃー。

はじめは「デザインなんて似ることもあるし」と思ってたんですが、後からあれよあれよと…

ちょっとここ最近、オリンピック関連は不透明が過ぎますよね。

もうちょっとがんばって、きれいごとぶつかり合わせてみませんか!?
せっかくのオリンピックなんだから!

投稿: かんげ | 2015/08/18 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/62102089

この記事へのトラックバック一覧です: どうしてこうなった:

« やっぱり地元に還る | トップページ | (5年ぶり)ドーン! »