« 両国譚 | トップページ | 野球のテーマパーク »

2015/07/23

自分は消費者

つくづく自分は、

“消費する側の人間”

だなって思う。


先日同席した人たちが、アスリートだったり、芸能関係だったり、職人だったり、作家だったり、経営者だったりした。

そういう人たちは、20代を意識的に、さまざまなチャンレンジや、迷いに費やし…
そうしてその結果として、30歳を迎えるくらいに、胸を張れる地位や居場所を見つけ・残している。


それくらいの10年間をただただ訪れるがままに・あるがままに消化し続けてきた自分とはあまりに対照的。

生き方の問題だから、きっとどちらがいいとか悪いとかではないと、観念的にはわかっているのだけれども…
そういう、

“他人に何かを与える側の人間”

の姿はまぶしかった。


だからこそもはや自分は“ザ・消費者”として、人でもモノでもお店でも作品でも…
素晴らしいものを与えてくれる存在を応援させてもらう時は、それを尊敬し、真摯にならなければと、気持ちを新たにした。

|

« 両国譚 | トップページ | 野球のテーマパーク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は提供する側です。。。
いい年こいてまだ迷っていますが。。。
なるほどー。そんな風に思ってくれる人がいるんですね。。
毎日、ストレスで胃が痛いです。。。


次、生まれるときは絶対に経営者側にはなりたくないと、思います。

投稿: まんちゃん | 2015/07/24 09:50

まんちゃんさま、こんばんはー。

やっぱりね、提供する側の人たちってのは、選ばれた人たちなんですよね。
だからこそ、される側の人間は一生懸命それを応援しなきゃいけないし、
だからこそだからこそ、する側の人もその期待に応えるべくして欲しいと思うのです。

きっとどちらもないものねだりと言いますか、わからないことでしょうけど…立場を全うといいますかなんといいますか、せっかくそこまでたどり着いたんだから、行けるトコまで!って思います。コチラ側の自分からして見たら。

投稿: かんげ | 2015/07/24 15:41

私はまだ多くの場合、不規則な食事と成長して胃の問題、私は25だったとき

投稿: the everrich 3 | 2015/07/26 19:14

everrich 3さま、きょんばんは!

うーん、えーと…
若いうちは苦労せよってことですかね!

故事成語にマナブ!

投稿: かんげ | 2015/07/27 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/61941834

この記事へのトラックバック一覧です: 自分は消費者:

« 両国譚 | トップページ | 野球のテーマパーク »