« 両国へ | トップページ | ハッピーチャンプ »

2015/06/23

規則風化

 18日、「バイトル新CM発表会」に登場した「AKB48」の柏木由紀(23)。「NEWS」手越祐也(27)との浴衣抱擁写真が報じられて以降、初のイベント登場となったため、会場には80人を超える報道陣が集結。ステージ上には警備員が常駐するという異例の対応だった。
 しかし、「囲み取材」とは名ばかりの代表質問のみで、ほとんどの質問を同席した指原莉乃(22)が答える形となり、“新・神7”メンバーでの撮影についても指原が「メンバーがみんなヌルッとしてた。“ピリピリ感”まったくのゼロ!」と明るくコメントしたが、現場の“ピリピリ度”は最高潮だった。
 一昨年、熱愛が発覚した峯岸みなみ(22)は丸坊主になり、指原は福岡へ“島流し”の憂き目に。先の総選挙で2位に輝いた柏木なりのケジメのつけ方が期待されたからだが、騒動についてはダンマリ。3月末に発表された「NGT48」との兼任についても「新潟も頑張ります」と話すのみにとどまった。
 結果、みそぎの場をみすみす逃す形となった柏木だが、その選択は吉と出るのか凶と出るのか――。(後略)
 (15.6.20『日刊ゲンダイ』

“制服を着る”
“資料は持ち出さない”
“遅刻しない”

組織にいる以上、守らなければいけないルールがどこにでもある。

それが守れない、さらには例え守れなくても脇が甘い、自覚のないなんちゃってアイドルにはガッカリさせられる。


しかし。

ファンは悲しんでいるのだろうが、総選挙で、スキャンダルにまみれ、それをあろうことか開き直ってキャラにした指原さんを一位にした時点で、自分たちで「“恋愛禁止”破り」を容認したということじゃないのか。

|

« 両国へ | トップページ | ハッピーチャンプ »

「ニュース」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/61818521

この記事へのトラックバック一覧です: 規則風化:

« 両国へ | トップページ | ハッピーチャンプ »