« 「はじめまして〜」と言ってやった | トップページ | 芽吹き »

2015/04/27

実家へ

きのうは、裏山にある八重桜も咲いた頃だろうと、夕方から実家に帰ってみた。

しかし残念ながら1週遅かった…ピンク色の地面をうらめしげに眺め、お花見。

意外とお花見客もいたけれど

ピンクのじゅうたん

あーのんびりしたい


家では母親が、父に怒られながらどこかでもらった課題をこなしていた。

カタカナの「ン」と「ソ」が書き分けられないとか、
「ふでばこ」が「ふてはこ」に、なぜだか濁点が付けられないとか、

まるで小学生か幼稚園児かのように悩んでいた。

ン!


妹は、自分の仕事的にも両親の健康的にも、もうあとわずかのチャンスだろうと、子どもを連れ父母とよく旅行をしているそうだ。

しかしふと不安になる。
旅行の記憶は、ましてや今夜みんなで食卓を囲んだ記憶は、母に残っているのだろうかと…。

まぁ、その瞬間瞬間を楽しいと思ってくれていればいいのだけれども。

|

« 「はじめまして〜」と言ってやった | トップページ | 芽吹き »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハマに帰ってこられたのですね。
 
かんげさんが顔を見せるだけで喜ばれていることでしょう。
私なんて、何年も帰らず親不孝してました。
 
もうすぐ梅の時季。
にゃんこと梅のお話・・今年はあるかな。。。^^

投稿: まんちゃん | 2015/04/28 11:54

まんちゃんさま、こんばんはー。

イヤイヤ、きっと孫の顔さえ見れればいいのでしょう。
近いですけど、なかなかね…近所にまでは行くんですけどね(飲み屋)。

去年梅の木が枯れてしまったので、今年から梅酒がつくれなくなりました…。
いつもいつまでもあると思ってたものも、いつか突然無くなるものなんですね…。

投稿: かんげ | 2015/04/30 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/61502972

この記事へのトラックバック一覧です: 実家へ:

« 「はじめまして〜」と言ってやった | トップページ | 芽吹き »