« 芽吹き | トップページ | 小田急線レベル »

2015/04/29

振り切れろ!

ユニオンプロレス後楽園ホール大会は、

円華の続く立花はるみ嬢へのアプローチと、レディビアード

マドカ何やってんの…?

ビアちゃんに安定感


チェリーの3weyタイトルマッチ

ベルト移動


ユニット“けんとみお”復活

何なんだこの熱狂は…!


二代目マッスル坂井襲名戦

何なんだこの違和感…!


イサミ×征夫

イサミ防衛


と盛りだくさん。


そんな中で唯一盛り上がらないのが、新たなヒール軍団“キングレギオン”の存在。

寄せ集め感のあるメンバー、ヒールになり切れない言動…
憎むこともできず、楽しむこともできず、非常に中途半端な立ち位置となってしまっている。


特に、ベルト奪取後突如としてヒールターン、チームを率いる立場となったFUMA。

団体にいた頃は、若きリーダーとして必死なファイトで声援を集めていたが、今ではヒールとして未熟な部分が全て悪い方に出てしまって、今夜の薔薇1000本デスマッチも納得いくものにならなかった。

世紀の凡戦に

もっとだもっと!


相手は石川修司、もっとガンガン行けよ!
悪いコトするならもっととことやれよ!
カッコつけなくていいから、とにかく格上相手に「何が何でも」という意気を見せてもらいたかった。

バラもたくさん残っちゃった…


セコンドもだよ!
出てくるならもっと壊しちまえ!
もっと本気で、恨みたいんだよぉぉぉ!


おかげで客席もユニオン勢も怒りに点火されず。
こじつけのエンディングも寂しいものになってしまった。


きっと彼の苦悩はユニットの苦悩、そして団体の苦悩。

どちらにでもいいから…やり抜くこと、振り切れること、その難しさと大切さを痛感している。

団体の未来はその肩に

|

« 芽吹き | トップページ | 小田急線レベル »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/61522963

この記事へのトラックバック一覧です: 振り切れろ!:

« 芽吹き | トップページ | 小田急線レベル »