« ねぎまもGood! | トップページ | プラスよりマイナスを分かち合いたい »

2015/01/14

乗ってはいけない

 ネットで「ぼったくり」と批判されていた居酒屋を運営している「海野屋」が、Webサイトに謝罪文を掲載した。
 同社が運営する居酒屋で、高額のチャージ料などを請求されたと利用客がTwitterに伝票の写真を添えて投稿し、批判が集まっていた。
 海野屋は「風物語新宿店においてチャージ料等の飲食以外の多額の料金を頂戴していたことが、お客様のご指摘により判明いたしました。直接ご迷惑をお掛けしたお客様はもちろんのこと、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。
 同社ではチャージ料に週末料金や席代を重ねて請求しないよう指導していたが、こうした事態が発生したことは管理不足とし、「従業員の中には不正な会計処理をしてしまう者がいることを把握できておらず、十分な対策を施しておりませんでした」と述べている。(後略)
 (14.12.30『ねとらぼ』

飲み屋さんのいわゆる“キャッチ”について行って、いい思いをしたことがない。

さすがにボッタクリとまではいかないが、絶対にイマイチなお店に連れて行かれる。


単価が高くて量が少なくて冷えきった料理しかなかったり(その上「お1人さま○品以上注文して」というルールが存在)、
入店前にあると言っていた料理が存在していなかったり、

料理やドリンク(飲み放題なのに)を全然持ってきてくれなかったり、
「個室ですよ」って言われたのに全然落ち着く席じゃなかったり、

必ず何らかの不満を抱かされるのだ。


そんな店は大体、

「〜隠れ家的個室居酒屋〜 華の調べ」

みたいな和風の、中途半端に気取った、聞いたこともないタイトルのところなのも不思議だ。


知らないお店に声をかけられて、ホイホイとついて行ってはイケナイ。

これだったら断然割り切って有名激安チェーン店に入った方がいいというものだ。


やはり楽しいことは自分の力で探さなければいけないということだろう。

|

« ねぎまもGood! | トップページ | プラスよりマイナスを分かち合いたい »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/60973560

この記事へのトラックバック一覧です: 乗ってはいけない:

« ねぎまもGood! | トップページ | プラスよりマイナスを分かち合いたい »