« プラスよりマイナスを分かち合いたい | トップページ | ランドセルザーッ! »

2015/01/21

マグロ園が…

 東京都立葛西臨海水族園(江戸川区)のクロマグロなどが昨年12月から大量死している問題で同園は20日、死んだマグロの内臓からウイルスが検出されたと明らかにした。病原性かどうかも含め、特定を進める。マグロは残り3匹まで減少しており、近く、全滅するおそれがある。
 同園によると、今月10日に解剖したマグロ2匹とスマ1匹の病理検査を日大に依頼。その結果、3匹すべての脾臓(ひぞう)の細胞から、ウイルスが検出された。
 昨年11月1日時点で、69匹飼育していたクロマグロは12月20日以降、相次いで死んだ。同園は夜間照明を点灯し続けるなどの対策に取り組んだが、今月15日には13匹となり、その後も減少を続けた。同じ水槽にいたスマは12月1日時点で67匹だったが、19日に全滅。35匹いたハガツオは4匹となった。
 同園の錦織一臣副園長は「病原性が確認されれば、病気にならないよう対策をしていきたい」としている。
 近大水産研究所の沢田好史教授は「マグロは繊細な魚のために大量死することもあり得る。水族園は高い技術があり、こんなことは初めてなので残念だ。徹底的な原因究明や改善策を進めてほしい」と話している。(後略)
 (15.1.21『スポーツ報知』

“ストレス説”
“大震災の前触れ説”
など、

その原因に様々な憶測が飛び交っていたが…
とりあえず判明しそうで一安心だ。


しかしながら、マグロ水槽が名物の葛西臨海水族園から、マグロがいなくなってしまうなんて…

それは「カレーのないカレー屋」、はたまた「女の子のいないキャバクラ」の如き。

心配は尽きない。

|

« プラスよりマイナスを分かち合いたい | トップページ | ランドセルザーッ! »

「ニュース」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/61009652

この記事へのトラックバック一覧です: マグロ園が…:

« プラスよりマイナスを分かち合いたい | トップページ | ランドセルザーッ! »