« 団体力 | トップページ | アッチいっちまえ2014 »

2014/12/30

ナンバーワンテレビ

今年はおよめさんの影響もあって、テレビドラマをよく見た。

その中で2014年ナンバーワンだったものは、間違いなくテレビ朝日系列で放送された、
『BORDER』
だった。


小栗旬演じる刑事が、ふいなことから死者と交信できる能力を身につけてしまうことからはじまる物語は、色々なことがあいまいなまま、回を重ねてゆく。

生と死

正義と悪

対極にある様々なことの、文字通り“BORDER”を見せつけながら進み、そして最後にそれはあっけなく超えられるというあまりに衝撃的な結末を迎える。


最初はながら見していたのだが、最終話近辺で急激に引っ張られ、目が離せなくなり、そしてあのラストシーン…!

とにかく戦慄を覚えたのであった。

|

« 団体力 | トップページ | アッチいっちまえ2014 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/60927127

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバーワンテレビ:

« 団体力 | トップページ | アッチいっちまえ2014 »