« 自分は腐った水か、腐ったキャベツか | トップページ | ニートゆるキャラなんかも »

2014/11/13

流浪のダブルアーム

IGFを見ていないので完全に“今さら”なのだが、鈴木秀樹、イイネ!

まずは大きさ


でっかくて、肉体も美しく、無骨な雰囲気で、スープレックスは見事。
人間風車最後の弟子というバックボーンも響く。

「世界各国、いろんなテリトリー、いろんなタイプの選手と試合してこそプロレスラー」
というIGF離脱理由(師の教え)もアッパレ。

エクレア好きはどうでもいい。

もっともっと経験を!


佐藤耕平とのタッグで、しばらくはゼロワンを主戦場にしてゆくのだろうか。
田中将斗杉浦貴大谷普二郎との対戦は魅力的だ。

そしてさらなる向こうには…!夢は広がる。

これがウワサのダブルアーム!

|

« 自分は腐った水か、腐ったキャベツか | トップページ | ニートゆるキャラなんかも »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/60673564

この記事へのトラックバック一覧です: 流浪のダブルアーム:

« 自分は腐った水か、腐ったキャベツか | トップページ | ニートゆるキャラなんかも »