« ハナキン、涙雨怒雨 | トップページ | 悩ましき三世の誕生 »

2014/07/05

美しい国・日本。

自然も、街も、人の心も繊細で、美しい。

しかしそんな国にいると、それに満足できなくなり、逆に雑多なものを求める人も出てくるかもしれない。


インドのガンジス川流域の光景。

ブラジルのスラム街。

マレーシアの屋台街。


そんなものに気軽に出会いたいなら、新宿は旧コマ劇前にある第2東亜ビルに上ればいい。

屋上にある“新宿アジア横町”は、日本を含むアジア各国の屋台が集うビアガーデン。

すごい熱気だよー!


とにかくそれはそれはもう…雑なのだ。


狭い空間にギュウギュウに敷き詰められた座席は、雑。
特に土曜日の夜などは人であふれ返り、今火事でも起こったらどうなるんだろうと恐怖を感じるほどだった。

「屋根あるから雨でも大丈夫!」
なんて言いながらも上を向けば、ビニールシートで覆っているだけ、なんて場所も。

降らなくてよかったァ…


店員さんは外国人が多いので接客も、雑。

おまけに料理の味も、値段設定も、雑。


久々にこんな雰囲気を味わい、

「たまにはいいよね!」
「たまにはね!」
「たまには!」

と、みんなで合い言葉のように発しながら、ビールをグビグビやったのであった。

|

« ハナキン、涙雨怒雨 | トップページ | 悩ましき三世の誕生 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/59954668

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ハナキン、涙雨怒雨 | トップページ | 悩ましき三世の誕生 »