« さのさのしてなかった | トップページ | 安いと高いと悪いといい。 »

2014/07/22

おっぱい

(つづき)

目にもね、おっぱいがあるんだよ。

にわかに宣告された職場の健康診断再検査の結果、私の病名は、
“視神経乳頭陥凹”
というものだった。

元々凹んでいる視神経の乳頭部だが、これが度を過ぎたり、歪みを生じたりすると、神経を圧迫して視野が欠けたり、緑内障につながってしまうそうなのだ。


全身においておぼつかない自分だが、目の健康だけは自信があった。

視力は子どもの頃からずっと2.0〜1.5程度で、それは小学生の頃メガネ姿のクラスメートに憧れて視力を落とそうと、
“毎日寝る前30分間、真っ暗な部屋でペンライトだけでマンガを読む”
を1年間続けても変わらなかったほどなのだから。

なのでこの結果にはとてもショックを受けている。


結局、私の場合は程度が軽く、視界の欠けや神経が死んでいることはなく、半年に1回1年に1回程度で経過を見て行くことになった。

また、悪化しても点眼薬などで抑えられるそう。


しかし今まで元気にあるのが当たり前だった体のパーツも、突然このように病気なんかに陥るのかと痛感し、おっぱいの件も併せて、初めて自分の目を愛おしく思うのであった。

|

« さのさのしてなかった | トップページ | 安いと高いと悪いといい。 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/60057971

この記事へのトラックバック一覧です: おっぱい:

« さのさのしてなかった | トップページ | 安いと高いと悪いといい。 »