« 老戦士の引退 | トップページ | ずっとともだち »

2014/04/25

急いで!和田監督!

 阪神のマウロ・ゴメス内野手(29)が開幕から連続試合出塁を25とした。
 3回無死満塁で打席に立った。第1打席は見逃し三振に倒れていたが、DeNA三嶋の直球を左前に打ち返した。「チャンスだったし、ランナーをかえすことだけを考えていた。打てるボールが来たし、それをしっかり打ち返すことができた」。記録だけではなく、打点もマークした。
 開幕から25試合連続出塁とし、和田監督が現役時代の97年に記録した開幕24試合を超えた。このことを聞くとゴメスは「知らなかったです」と驚きの一言だった。 (14.4.25『日刊スポーツ』

阪神タイガースが強過ぎる。

オープン戦あんなにタコタコで、阪神伝統のトンデモ助っ人だと諦めていたゴメスが、まさかこんなに打とうとは…しかも期待されていたホームランではなくヒットを…!

マートンにしろ良太にしろ、今もうノリノリだ。


西岡の抜けてしまった穴を埋めて、それ以上に活躍している上本の存在のように、今は誰かがいなくなったり調子を落としたりても、それを補う選手が我先にと出てくる。

スポーツチームにも会社にも言える、まさに“強い組織のカタチ”!

今までのタイガースには無かったそれが確かにあって、とても心強いのである。


しかしながら長いシーズン、こんなに好調が続くわけもないことだってわかっている。

特に打線が調子に乗っている今のうち、4本目5本目の先発の柱を立てることに全力を注いでもらいたいものだ。

|

« 老戦士の引退 | トップページ | ずっとともだち »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/59559538

この記事へのトラックバック一覧です: 急いで!和田監督!:

« 老戦士の引退 | トップページ | ずっとともだち »