« おもちゃのようなパン | トップページ | 私に足りないモノとは »

2013/12/17

あと7年…選挙あるな。

 東京都の猪瀬直樹知事が徳洲会グループから5000万円を受け取った問題について、猪瀬氏は17日の都議会総務委員会の集中質疑で「港区の個人事務所で、徳田毅衆院議員から5000万円が用意できたと電話連絡を受けた」としていたこれまでの説明を訂正し、電話を受けたのは自宅だったと述べた。
 猪瀬氏は16日までの答弁で、5000万円受領前日の昨年11月19日午前10時ごろ、仲介役の新右翼団体「一水会」の木村三浩代表から「徳田議員から連絡がある」との電話を事務所で受け、11時ごろに携帯電話に徳田議員から電話があったと説明していた。
 しかし、公開された知事公用車の記録では午後0時半に自宅を出発したことになっており、この点を問われると、最初は「車の中で電話を受けた」と答弁し、さらに「記録だとそう(自宅に)なる」と説明を二転三転させた。その上で「電話の時間はあまり変わっていなくて、場所が変わっただけ」と述べた。(後略)
 (13.12.17『毎日新聞』

必死にがんばってがんばって、自分が決めたという思いのある東京オリンピックの開催まで、猪瀬知事は何としてでも今のイスにこだわりつづけることだろう。

それはまるで、お給料出なくったって、人を殺してでも、東京都知事の職にこだわりそうな勢いだ。


もういっそのこと全部罪を認めて、あやまって、
「それでもどうしてもどうしても2020年まで知事でいたいんですごめんなさいごめんなさいごめんなさい〜。」
って言えばいいんじゃないだろうか。


そうして2020年までの給料全額寄付をはじめ、ありとあらゆるペナルティを自分に課し、修行僧の如く痛みに耐え続けながら、東京五輪の開幕式の中心に涙を流しながら立てばいい。

|

« おもちゃのようなパン | トップページ | 私に足りないモノとは »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昔、この人もっとキレてましたよね。
するどいことビシッと言ってた。

今、どうしちゃったんでしょ。。

私はですね。。。
石原慎太郎みたいに図々しくしてれば状況変わってたんじゃないかしらって思う。
石原慎太郎だったら、すっかり開き直って、
「集中審議???そんなもんでないよー。ばかばかしい!そんな馬鹿らしいことを討論するよりもっとやらないかんことあるだろう」って相手にしないでわが道を行ってたと思うな~。

それくらい開き直った態度で全てを肯定していたら、もしかして完璧なまでに民をだませたかも知れないのにな、と思うのよね。。

なんだか、見てるのも辛くて・・・・ってか笑える部分もあるんだけど、

もう好きにすれば・・・って感じです。

討論してる人たちだって、どうせ同じ種類の人なんだろうし。。。

投稿: まんちゃん | 2013/12/17 15:34

まんちゃんさま、こーんばんは。

ねぇホント。
堂々としてればいいのにね!
ついこないだまでの勢いゼロ、どころかマイナスになってますねェ…。

辛そうに見える一方でわざとらしくも見えたりして、どうにもこうにも全てがくだらなく見えてしまいますね。
責める方も責める方で。同じ穴のムジナなのに。

もっと真摯な人はいないんでしょうかね…。
こんなことしてる場合じゃないのに!

投稿: かんげ | 2013/12/18 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/58771364

この記事へのトラックバック一覧です: あと7年…選挙あるな。:

« おもちゃのようなパン | トップページ | 私に足りないモノとは »