« 同窓会だった | トップページ | そば »

2013/11/10

ナガダンスはやめてー!

プロレスリング・ノア後楽園ホール大会。

グローバルリーグ戦は、AブロックがKENTA・モリシ・関本・ヨネ、Bブロックが丸藤・杉浦・永田さんが並ぶ混戦模様。


そんな中決勝は…森嶋×永田!

まーKENTAだろうスギだろうと思っていただけに驚いた。


しかも優勝したのが…永田さん

新兵器のエクスプロイダー・オブ・ジャスティスでモリシを沈めた後は、我が物顔でマイクとナガダンス。
緑のリングが完全に汚された!

しかしメジャー三団体のリーグ戦を制覇し、ノアの会場にアレだけのブーイングを巻き起こさせるブルージャスティスは、やはりただ者ではない。

永田さん!

永田さん!


去年はKENTAに頼りきりで、団体的にも悲壮感に溢れていたリーグ戦だったが…

今年は、当たり前に満員の後楽園ホールで、各選手が躍動し、盛り上がり、NOAHが確実に盛り返していることを実感できたシリーズになった。


そして舞台は、有明に…!

頼んだぞ、KENTA!

|

« 同窓会だった | トップページ | そば »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「新日本」の永田が「ノア」の会場の空気を声援罵声含めて支配した現実を、認めつつも、飲み込みたくない気持ちが…。新日本のテーマがノアの会場に流れる中のナガダンス。喜ぶ声があることに”永田ノア侵略”の証明を感じます…。
この強敵をKENTAは12・7有明で鎮圧できるのか!?不安と期待を相半ばにして方舟の底力を見せて欲しいと願います!

投稿: ばーにんぐK | 2013/11/22 00:44

ばーにんぐKさま、」こーんばんは。

永田さんは、功労者ですし、試合もおもしろいですし、何となく憎めない部分があるんですけど、同時に何となく受け入れがたい部分もあるという希有な存在ですよね…
でもさすがにナガダンスはお遊戯だと思います!

あれだけ続いてきたKENTAの防衛ロードがここで終わってしまうのは志半ばといいますか、悔しいですよね。
方舟新章の最終章は、ハッピーエンドであって欲しいです!

投稿: かんげ | 2013/11/25 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/58606430

この記事へのトラックバック一覧です: ナガダンスはやめてー!:

« 同窓会だった | トップページ | そば »