« 私じゃダメなの? | トップページ | 目盛りが間に合わない »

2013/09/04

ご飯のおいしさってお店のシチュエーションも関係する

こってりとんこつしょうゆ+太いストレート麺のラーメンは、横浜のご当地らしい。(家系に代表される)

市内に数多くお店があるけれども、そんな中で私がイチバン好きなのは、京浜急行は日ノ出町駅前交差点に立つ、

“武者がよか”

のとんこつしょうゆラーメンだ。

武者がよかよか


コシのある麺に、とんこつラーメンのお店だからできた、深みがあり臭みの無いとんこつしょうゆのスープ。
そこにどっさりと盛られた新鮮な青ネギが嬉しおいしい。

これでお値段600円!安い!!


また、ここのよさはお店のシチュエーションも関係している。

外の雑踏、カウンターだけの小さなお店、カタコトの店員さん、隣には風俗嬢攻略法を延々と講釈しているおじさん(お客)…

と、横浜の一部分を濃縮しているような中で食べるから、さらに風情があって格別なのだ。

|

« 私じゃダメなの? | トップページ | 目盛りが間に合わない »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/58134129

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯のおいしさってお店のシチュエーションも関係する:

« 私じゃダメなの? | トップページ | 目盛りが間に合わない »